毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。26日は春桜(さくら)編第4話が放送。ひかるに一途に想いを寄せてきたみやびが、告白前の最後の2ショットで静かな時間を過ごした。

▶映像:「一緒に見てる景色を忘れたくない」一途すぎる女子、好きな男子へ最後のアピール

「一緒に見てる景色を忘れたくない」一途すぎる女子、好きな男子へ最後のアピール『今日好き』春桜編第4話
番組をみる »

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋と青春の修学旅行をテーマとした恋愛番組。ルールは2泊3日の旅を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki、伶、@小豆、そして井上裕介NON STYLE)だ。

今回参加するのはこのメンバー!

「一緒に見てる景色を忘れたくない」一途すぎる女子、好きな男子へ最後のアピール『今日好き』春桜編第4話

 メンバーは、女子がひな(高2/大阪府出身)、みやび(高2/千葉県出身)、現役eggモデルのマリサ(高1/兵庫県)、にいな(高3/愛知県)、モデルでインフルエンサーのねおの妹・みゆ(高2/東京都出身)の5人。

 男子は、りおん(高2/東京都出身)、ゆうのすけ(高3/大分県出身)、ひかる(高3/千葉県出身)、はるみ(高2/愛知県出身)という4人で、合計9人の旅となっている。

みやび、最後の2ショットは「波の音、聞こう」

 運命の3日目。男子からの告白前、女子から2ショットを誘える最後のアピールタイムで、みやびがひかるを誘った。これまで、ひかるを巡ってみゆとみやびは三角関係。ひかるがどちらにも決められないまま、みゆはグループ別行動でひかると別々になるなどヤキモキした時間も少なくなかったが、アクセサリーをプレゼントしたり、手を繋ぐなど当初から一途なアプローチを続けてきた。

 最後になるかもしれない2ショットで、ひかるは「まだ迷ってて。マジで本当に優柔不断で…」と、まだどちらにも決められないことを明かしつつ、「本当にちゃんと考えて決めるから」と、真剣に考えることは約束。そんなひかるに、みやびは「最後かもしれないじゃん?一緒にいる時間とか、一緒に見てる景色とか忘れたくないのね。…だから、波の音、聞こう」と提案。みやびは、ひかるの手をとり、そっと身体を寄せた。

 静かでゆっくりとした時間のなか、寄せては返す波の音が響き、「なんか青春だね、波の音聞くって…」と言うひかるに、無言でひかるの肩に頭をのせ海を見つめるみやび。

「一緒に見てる景色を忘れたくない」一途すぎる女子、好きな男子へ最後のアピール『今日好き』春桜編第4話
「一緒に見てる景色を忘れたくない」一途すぎる女子、好きな男子へ最後のアピール『今日好き』春桜編第4話

 そして、ひかるが「なんか、いろんな景色見たね。海とか空とか」と思い出にふけると、みやびも「全部思い出してる」としみじみ。みやびが「ずっと一緒にいたい」とつぶやくと、ひかるは「なんかマジで贅沢…贅沢な悩みだよね、俺」とぽつり。

 さらにみやびが「みやびは、ずっとひかるくんのこと好きだよ」「告白待ってる」と続けると、ひかるは「マジで悩んじゃう」としたうえで、「ありがとね、ここまで好きになってもらえて、こんなにちゃんと気持ち伝えてもらってというか」と、みやびの想いに感謝。「絶対告白行くとか無責任なことは言えないけど、ちゃんと本当に真剣に考える」と言うにとどめたひかるだったが、果たしてどういう決断をするのか。

「一緒に見てる景色を忘れたくない」一途すぎる女子、好きな男子へ最後のアピール『今日好き』春桜編第4話
「一緒に見てる景色を忘れたくない」一途すぎる女子、好きな男子へ最後のアピール『今日好き』春桜編第4話

 次週、ついに最終回! ギリギリまで悩んだひかるの最終結論はみやびなのか、それともみゆ……?次回『今日、好きになりました。』春桜編最終回は、5月3日(月)よる10時スタート。

「一緒に見てる景色を忘れたくない」一途すぎる女子、好きな男子へ最後のアピール
「一緒に見てる景色を忘れたくない」一途すぎる女子、好きな男子へ最後のアピール