28日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『みえる』」#25が放送。元貴乃花親方の息子で靴職人の花田優一がスタジオで生歌を披露し、1時間足らずの放送時間内で、その生歌動画の再生回数が9500を達成した。

花田優一の生歌動画、1時間足らずで9500回再生 「多才でしびれた」「上手くて聴き入ってしまった」など称賛の声相次ぐ
番組をみる »

▶︎動画:花田優一の生歌動画、1時間足らずで9500回再生

 花田が披露したのは、自身が作詞作曲を手がけたオリジナル曲「純青」。MCの東野幸治は「家でボーッとリラックスして聴いている気持ちになれた。素の東野幸治で聴けて嬉しかった」と語り、ともにMCを務める日向坂46佐々木久美も、花田の歌声にしみじみ聴き入っていた。

 今回の「みるテーマ」の一つが、「花田優一の生歌動画を番組公式Twitterにアップ!番組終了までに再生回数はどのくらい?」というもの。番組のラストで9500回再生と結果発表されると、花田は「すごく嬉しいです!」と声を弾ませた。

 番組公式Twitterには「多才でしびれた」「上手くて聴き入ってしまった」など、花田の歌声を絶賛するコメントが続々。まだまだ動画の再生回数は伸びていきそうだ。

​​​​​​​

花田優一の生歌動画、1時間足らずで9500回再生 
花田優一の生歌動画、1時間足らずで9500回再生