安達祐実は「最高にいい女」 スピワ井戸田、番組中に突然元妻を「キレイ」と連呼
番組をみる »

 3日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(ABEMA)が放送され、井戸田潤が元妻・安達祐実の美しさを繰り返し絶賛した。

 この日は「史上最強王者 ミルクボーイと考える! M-1の勝ち方大研究SP」と題して、ゲストに『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)で優勝したミルクボーイと、決勝進出の経験を持つウエストランド・井口浩之を招いて「M-1学」を語り尽くした。

 真剣に『M-1』に関するトークを繰り広げる出演者たちだったが、井戸田潤は突然「あ!」と重大な何かを思い出したかのようなアクションをとり、トークが一瞬止まった。

 すると井戸田は「いや、いま急に思い出したわ。自分から言い出してバカみたいだけど」とミルクボーイを真剣な眼差しで指さして「安達祐実さんとCMをやっていたよね」と、安達とミルクボーイがCMで共演したことを指摘。「キレイだったろ?」と、自慢げに発言してスタジオからは笑いが起きた。

▶見逃し配信中:スピワ井戸田、安達祐実の美しさを絶賛しだす(1時間18分頃~)

安達祐実は「最高にいい女」 スピワ井戸田、番組中に突然元妻を「キレイ」と連呼

 ミルクボーイ・内海崇が「キレイでした! かわいかった」とコメントすると、小沢一敬も「コイツの昔の女、キレイだったろ?」と便乗。ミルクボーイ・駒場孝はスピードワゴンに対して「2人ともヤバいな…」と言い放っていた。

 その後井戸田はトークの合間にたびたび安達の名前を登場させ、エンディングで小沢が「潤は久しぶりに『M-1』の熱い話と、あのころ愛した女の話が出来てよかったね」と話を振ると、井戸田は「いや本当に、最高の夜だった」認めて「最高にいい女だから」と、絶賛が止むことはなかった。

史上最強王者・ミルクボーイと考える! M-1の勝ち方大研究SP
史上最強王者・ミルクボーイと考える! M-1の勝ち方大研究SP
井戸田潤、元義母との関係改善エピソードを明かす
井戸田潤、元義母との関係改善エピソードを明かす
次に子どもが芸能界デビューするのは?ガチ予想
次に子どもが芸能界デビューするのは?ガチ予想