アニメ「転スラ日記」5話、リムルが歌う挿入歌が「聞いてて楽しくなる」と大好評!リムルたちの浴衣姿にも注目
番組をみる »

 5月4日より順次放送中のアニメ「転生したらスライムだった件 転スラ日記」第5話で、主人公・リムル(CV:岡咲美保)が歌う挿入歌「ヨイハナビ」が公開された。

 同アニメは、伏瀬氏が手掛けるライトノベル「転生したらスライムだった件」を原作としたスピンオフ作品。スライムに転生した主人公・リムルと仲間たちの日常が描かれる。

【放送】アニメ「転スラ日記」第5話を視聴予約

 第4話では、リムルの秘書・シオン(CV:M・A・O)たちによる“ガールズトーク”が繰り広げられた。そんな中、龍人族の少女・ソーカ(CV:大久保瑠美)は、密かに想いを寄せているソウエイ(CV:江口拓也)の話を熱弁。しかし、話を聞いていたシオンが「ソーカはソウエイのことが好きなんですか?」と質問すると、表情を一変させた。ソーカは「戦士として憧れているだけ」と否定したものの、シオンたちとソウエイの強い絆を感じると、ちょっぴり寂しそうな様子も見せた。視聴者からは「尊いですね」「可愛すぎるぞ!」「キュンキュンした」などのコメントが続出した。

 最新話にあたる第5話「再現ナツマツリ」では、リムルの提案により、テンペストで日本風の夏祭りが開催された。テンペストのメンバーが浴衣姿で盆踊りや花火を楽しむ展開のほか、リムルが歌う挿入歌「ヨイハナビ」も披露された。同楽曲は、ロック調のメロディと祭りの風景を表現した歌詞が耳に残る1曲だ。Twitter上では「夏祭りっぽい感じですごい良かった!」「この挿入歌すき」「リムル様、歌お上手ですね!」「フルで聴きたいな」「映像も楽しそうだから聞いてて楽しくなる」「最高すぎました!」といった称賛の声が相次いでいた。

5日記「再現ナツマツリ」

【あらすじ】

日本の夏の宴「ナツマツリ」をここでもやりたいと考えたリムル。屋台で作るたこ焼きにかき氷、浴衣に盆踊り、そして花火。魔物たちは一丸となって準備を始める……!

(C)柴・伏瀬・講談社/転スラ日記製作委員会

転生したらスライムだった件 転スラ日記 #5【最新話】
転生したらスライムだった件 転スラ日記 #5【最新話】
転生したらスライムだった件 転スラ日記
転生したらスライムだった件 転スラ日記
アニメ「転生したらスライムだった件 第2期」も豪華声優が勢ぞろい!キャラクター&声優総まとめ 無料で視聴する方法も
アニメ「転生したらスライムだった件 第2期」も豪華声優が勢ぞろい!キャラクター&声優総まとめ 無料で視聴する方法も
ABEMA TIMES