5日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『みえる』」#26が放送。2009年のR-1チャンピオン・中山功太がタロット好きのフリーアナウンサー・本仮屋リイナと初対面し、本仮屋に占われて動揺を見せた。

「3か月先、チャンスを逃す。空回りする」中山功太、地獄の占い結果に動揺
番組をみる »

▶︎動画:「3か月先、チャンスを逃す。空回りする」中山功太、地獄の占い結果に動揺

 統計派と占い派の“ちょっと先の未来がみえる”ゲストが、現実に起こりうる出来事を予想していく同番組。“占い枠”で出演した本仮屋は放送前に中山の運勢を占ったと明かし、「隠者のカードが出ました。街から離れて、自分を見つめ直すという……」と結果を披露した。

「3か月先、チャンスを逃す。空回りする」中山功太、地獄の占い結果に動揺

 番組前半、中山はこれが久々のテレビ出演と明かし、MCの東野幸治が「2000年代前半は大活躍だった」「面白いのに世の中との接触が悪くて売れない」と同情するシーンがあったため、東野は「だから占いって嫌い。その人の状況に無理やり持ってくる」とげんなり顔。本仮屋は「(中山のことを)全然知らずに占った」「顔写真とプロフィールから……」と潔白を訴えると同時に中山の傷をさらにえぐり、ウエストランド・井口浩之から「何も知らないは失礼ですよ」と突っ込まれた。

「3か月先、チャンスを逃す。空回りする」中山功太、地獄の占い結果に動揺

 本仮屋は中山の少し先の未来について「3か月先、チャンスを逃す。空回りする」というカードが出たと説明。追加で“アドバイスカード”を引いたそうで、「今あるものに満足して。上を目指したりしないで」と伝えると、中山はあっけにとられた表情を見せた。

 東野は「今あるもので満足してくださいって、お前!“お前”ってごめんな?お前に何がわかんねん!(笑)苦しみ、悲しみ、孤独……」と、中山に代わって本仮屋を糾弾した。

「3か月先、チャンスを逃す。空回りする」中山功太、地獄の占い結果に動揺

 中山は「現状で満足したら、4.2畳のゴミ屋敷で、iPadに向かって1時間しゃべってるだけ」「それをまだやるんすか!?」と、到底納得できない様子だった。

みえる - 本編 - #26 ヤフーニュース・母の日・・話題のテーマを予想 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
みえる - 本編 - #26 ヤフーニュース・母の日・・話題のテーマを予想 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】