マッサージした後にキス、おやすみのキス…理想のキスシーンをベットの上で再現 『ドラ恋』同棲ハウスの夜
番組をみる »

 『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』のABEMAプレミアム限定エピソード『ふたりだけの秘密 第二夜 ~イジワルな夜~』が配信され、理想のキスシチュエーションをベッドの上で再現するドキドキなやりとりに注目が集まった。

▶︎動画:理想のキスシーンをベットの上で再現『ふたりだけの秘密 第二夜 ~イジワルな夜~』

『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』とは?

 同番組は、毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。スタジオメンバーはあ~ちゃんPerfume)、福徳秀介ジャルジャル)、小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)、act.1からact.3までの新スタジオメンバーとして近藤春菜(ハリセンボン)、鈴木愛理が出演する。

マッサージした後にキス、おやすみのキス…理想のキスシーンをベットの上で再現 『ドラ恋』同棲ハウスの夜

  “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、飯野雅(以下:みやび/23歳)、樫尾篤紀(以下:あつき/24歳)、木田佳介(以下:ケイスケ/28歳)、京典和玖(以下:わく/20歳)、久保乃々花(以下:ののか/22歳)、谷本琳音(以下:りおん/23歳)、藤林泰也(以下:やす/22歳)、吉永アユリ(アユリ/23歳)の男女8人。

 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。さらに前シーズンから引き続き、メンバーたちは一つ屋根の下で共同生活を送り、オーディション前夜には、選ばれた1組のペアだけが二人きりでひとつのベッドで一夜をともにする“同棲ハウス”に入居することとなる。

マッサージ後のキス、おやすみのキス…理想のキスシーンを再現するあつき&りおん

マッサージした後にキス、おやすみのキス…理想のキスシーンをベットの上で再現 『ドラ恋』同棲ハウスの夜

 ドラマ第2話のオーディション前夜に同棲ハウスで過ごすことになったのは、あつき&りおんのペア。第一印象からあつきが気になるりおんは、あつきの好物だというカレーを手作りしてアピール。二人は徐々に距離を縮めていく。

マッサージした後にキス、おやすみのキス…理想のキスシーンをベットの上で再現 『ドラ恋』同棲ハウスの夜

 そんな二人のもとに、「ベッドの上で恋人にしてほしいキスを告白しあい寸止めでやってください」という秘密の課題が。二人は「急にはずかしくなった」(りおん)、「これは(セリフが)頭入らへんなったな」(あつき)と、平常心が保てない様子だった。

マッサージした後にキス、おやすみのキス…理想のキスシーンをベットの上で再現 『ドラ恋』同棲ハウスの夜

 その後、「肩もみしてる最中からのナチュラルキス」(あつき)、「髪乾かしてもらってて終わりのキス」(りおん)などそれぞれ理想のキスのシチュエーションを明かしあう二人。

マッサージした後にキス、おやすみのキス…理想のキスシーンをベットの上で再現 『ドラ恋』同棲ハウスの夜

 結果、りおんがあつきの上にまたがってマッサージをしたあとに、横に移動して「ありがとう」「どういたしまして」のキスをすることに。実際に演じるとりおんは大照れ。あつきは「プラス料金払ったほうがいいですね、発生しましたよねこれは」と冗談で照れ隠しした。

マッサージした後にキス、おやすみのキス…理想のキスシーンをベットの上で再現 『ドラ恋』同棲ハウスの夜

 さらに、りおんが「二人ともおやすみの状態で」と王道のおやすみのキスを希望。布団に入り、寝っ転がるりおんにあつきがキスをするふりをすると、りおんは布団で顔を隠し、キュンキュンが止まらないようだった。

恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~ - 本編 - 【プレミアム限定】#2 イジワルな夜
恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~ - 本編 - 【プレミアム限定】#2 イジワルな夜
恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~ - 本編
恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~ - 本編