5月6日(木)19時50分より『KINGDOM : LEGENDARY WAR』♯6が、ABEMAにて独占配信された。今回の放送はバトルはお休みして番外編。6グループが二手にわかれ、『KINGDOM』運動会を行うことに。競技に熱中したり、盛り上がったり、真剣に挑んだり、飾らない素顔を見せる彼らに、視聴者も夢中になったようだ。

▶映像:全員参加の『KINGDOM』運動会でイケメンNo.1も決定

全員参加の『KINGDOM』運動会でイケメンNo.1も決定!3次バトルの内容も明らかに
番組をみる »

 『KINGDOM : LEGENDARY WAR』は、人気と実力を兼ね備えたボーイズグループ6組が、王座をかけて真剣勝負を繰り広げる番組。出演グループは、BTOBiKONSF9Stray KidsATEEZに加え、昨年Mnetにて放送された前哨戦『Road to Kingdom』で勝ち上がったTHE BOYZ。それぞれのグループが、与えられたテーマに沿って、ダンスやセットなどシーンすべてを自分たちで作り上げて対決する。なお、MCは東方神起が務めた。

3グループずつがひとつのチームとなり戦う!ボーカル・ラップ・ダンスと3次バトルの内容が明らかに!

 番組冒頭には、次に行われる3次バトルの内容がMCチャンミンの口から明かされた。テーマは「NO LIMIT」で、3次バトルは、1次ラウンドと2次ラウンドにわかれて行われることに。1次ラウンドはグループの間の境界がなくなり、3グループずつがひとつのチームで、勝敗を決めるチーム戦となる。1次ラウンドは3回行われ、それぞれ5000点がかかっている。もしも3つのステージにすべて勝った場合、トータルで1万5000点獲得できる。対決は、ボーカルユニット、ラップユニット、ダンスパフォーマンスユニットで行われる。

 1次ラウンドが終わった後、全員は再び自分たちのグループに戻り、2ラウンドを行う。2ラウンドは、「皆さんが夢見るすべてのことを思いっきりやってください」とMCチャンミンは説明。2次ラウンドの点数は、これまで通り出演者独自の評価が25%、専門家評価が25%、ファンが参加できるグローバル評価が40%、10%がパフォーマンス動画の再生回数という4つの評価項目から決まり、2万5000点を分けて獲得する。ちなみに、これまでは3つのグループに投票したが、本ラウンドでは2つのグループの投票のみになる。

 1次ラウンドの1万5000点、2次ラウンドの2万5000点を合わせ、トータル4万点がかかる3次バトル。気になる1次ラウンドのグループ選出は、現在1位のATEEZが決められることに。どこと組むか真剣に話し合ったメンバーは、最終的に「一緒にコラボしてみたかった先輩であるBTOBと、Stray Kids」とグループ名を挙げた。自動的にiKON、SF9、THE BOYZが組むことになり、この両者での対決が次回行われることになった。

悔し泣きするStray Kids、言葉を失うTHE BOYZ…2次バトルの衝撃結果にスタジオもピリつき…1位はあのグループに!
悔し泣きするStray Kids、言葉を失うTHE BOYZ…2次バトルの衝撃結果にスタジオもピリつき…1位はあのグループに!
ABEMA TIMES

『KINGDOM』運動会!BTOB・ミンヒョクの圧倒的身体能力に一同驚愕!

全員参加の『KINGDOM』運動会でイケメンNo.1も決定!3次バトルの内容も明らかに

 そして、ところ変わって広い野外運動場では、『KINGDOM』運動会が開催された。2チームにわかれる対戦となり、そのチームは3次バトルのチームにならった。本格的な運動会のように選手宣誓なども済ませると、いよいよ第一種目の跳び箱に。レフェリーが正確に判断を行う中、1メートル70センチから跳び箱の競技がスタート。すでに自分よりも身長が高い跳び箱に、おっかなびっくりなメンバーもちらほらいるものの、7割方クリア。

 跳び箱の段は10センチずつ足されていき、ついに2メートル20センチまでくると、挑戦者の数もだいぶ絞られていく。最終的に2メートル30センチをクリアできたのは、Stray Kidsのエース・バン・チャンと、「跳び箱のテキスト」と呼ばれるほど軽々とした身のこなしを見せたBTOBのミンヒョクのふたりとなった。その後、2メートル40センチにふたりは挑戦したものの、双方2回とも飛びきることはできずドローに終わった。しかし、全員がふたりの超人並みの頑張りに拍手を送っていた。

 跳び箱でやや疲れた面々にはお待ちかねとなった、お昼ご飯では、仲良いもぐもぐタイムがスタート。韓国の国民食・フライドチキンをほおばる彼らに、カメラもぐいっと寄り、何ともほっこりのひと時が流れた。

全員参加の『KINGDOM』運動会でイケメンNo.1も決定!3次バトルの内容も明らかに

『KINGDOM』で一番のイケメンは?投票であのメンバーがダントツ1位に!

全員参加の『KINGDOM』運動会でイケメンNo.1も決定!3次バトルの内容も明らかに

 お昼が終わり、2種目めに入る前に、「Who is the Visual King?」と題された「あなたが思うビジュアルキングは誰ですか?」と『KINGDOM : LEGENDARY WAR』のイケメンNo.1がメンバー同士の投票で決められることに。その指標となるものが、この日、朝いちにセルフィ―で撮られた写真の数々。貼り出されたメンバーたちの顔を見て、全員が「この人」と思う人ひとりのみに投票していく。

 発表の段になると「KF4は誰だ!?」、「フラワー4!」と全員が大盛り上がり。MCチャンミンが4位から発表する。4位はBTOBのウングァン、THE BOYZのヒョンジェ、3位はTHE BOYZのソヌ、2位はStray Kidsのフィリックス、1位はBTOBのミンヒョクという納得の結果となった。1位のミンヒョクと2位のフィリックスは互いに票を入れていたようで、フィリックスは「朝早い時間なのに輝いている、先輩、愛しています」とコメントし、ミンヒョクも「これからもっとお肌のお手入れを頑張らなければいけない、と思いました!」と、うれしそうに笑顔を見せていた。

しっぽ取りゲームにリレー!超真剣のバトルで優勝したチームは?

全員参加の『KINGDOM』運動会でイケメンNo.1も決定!3次バトルの内容も明らかに

 続く2種目めは各チームのコラボレーションの力と、瞬発力が確認できる「しっぽ取り」が行われた。何人かで、むかでのように列となり、一番後ろの人のおしりにしっぽの風船を装着し、その風船を別のグループの先頭が割れば勝ち、というゲーム内容。列を先導する先頭に立つ人の判断力や、後方につける人の反射神経などが問われる本種目はグループ対抗で3回行われた。躍起になってしっぽを取ろうと、おおはしゃぎのメンバーたち。特に先頭に立ったエリックとジョン・ウヨンは双方隙を見せず、膠着状態。しっぽが落ちるハプニングなどもあり、結果、300対100でその日暮らしチーム(BTOB、Stray Kids、ATEEZ)が勝利を収めた。

 最後の種目は運動会の花形、リレーだ。これは6グループ対抗戦となり、代表の4人が走ることになった。肝心な最初の走者はミンヒョク、ハン、キム・ホンジュン、チャン、テヤン、エリックという、いずれも足が速そうな猛者が集う。「よーい、どん」の合図の後、一斉に飛び出し、テヤンがトップを取り、頭ひとつ遅れる形でミンヒョクが2位につけた。そのままバトンパスが行われるが、ミンヒョクからバトンを受けたプニエルが俊足を発揮、追いかけるヒョンジェをかわし、1位のままウングァンにバトンを渡す。

 しかし、その後はウングァンがミンヒョクへのバトンパスを失敗、最終ラウンドでバトンを落としてしまうハプニングが発生し、一気に順位が入れ替わる。最終的にジョン・ウヨンが逆転し1位をもぎ取り、2位がバン・チャン、3位がサンヨンでゴールとなった。

 運動会の閉会式ではMCチャンミンが「すべての点数を合算して、1425点対225点で、日暮らしチーム(BTOB、Stray Kids、ATEEZ)が優勝」と伝えた。喜ぶメンバーたちは、全員でお互いの健闘をたたえ合った。日暮らしチームは、「もっと頑張ってレジェンドのステージを作り上げたいです!」と言い、その後ザア9チーム(iKON、SF9、THE BOYZ)も「みんなが団結できる素晴らしい時間でした」と、充実したひとときを振り返っていた。

 次はいよいよ3次バトルがスタート、運動会の結束力がそのまま出せる内容に仕上がっているのだろうか?次回の『KINGDOM : LEGENDARY WAR』は5月13日(木)19時50分より日韓同時で無料放送(※無料見逃し配信はなし)。

全員参加の『KINGDOM』運動会でイケメンNo.1も決定
全員参加の『KINGDOM』運動会でイケメンNo.1も決定
【日韓同時・独占配信】KINGDOM : LEGENDARY WAR(最新話まで配信中)
【日韓同時・独占配信】KINGDOM : LEGENDARY WAR(最新話まで配信中)