5月8日、ABEMAで放送中の『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』に出演しているケイスケ(木田佳介)と前シーズンに出演していたまなみ(江野沢愛美)がインスタライブを実施。まなみがドラ恋過去シーズンの“推し男子”を明かした。

『ドラ恋』歴代メンバーでキスシーン相手を選ぶなら?江野沢愛美が選んだのは…

▶︎動画:ケイスケ出演『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』

 『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』は、毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。さらに前シーズンからメンバーたちは一つ屋根の下で共同生活を送り、オーディション前夜には、選ばれた1組のペアだけが二人きりでひとつのベッドで一夜をともにする“同棲ハウス”のルールが追加された。

 前シーズンに出演していたまなみは、今シーズンをリアルタイムで視聴しているようで「あそこに自分が立っていたら誰選ぼうかなって悩んじゃった」と感想をぽつり。すると、ケイスケも「俺らも“過去の方だったらこの方?”みたいな感じで」と過去シーズンのメンバーの中での“推し”の話をしていると明かした。

 どうやらまなみによると、過去メンバーから“推し”を選ぶのはドラ恋の鉄板のようで、前シーズンの女子メンバーに人気だったのは、シーズン1で伝説のキスシーンを演じたテジュだったとのこと。「あのパンチのある、キス」とキスシーンを大絶賛した上で、「同じメンバーにいたらどうだったんだろうって考えるよね」と言い、ケイスケも共感していた。

恋愛ドラマな恋がしたい - シーズン1
恋愛ドラマな恋がしたい - シーズン1
恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~
恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~
恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~
恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~