ABEMAにて2021年4月29日(木・祝)夜10時30分より、特別番組『TVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」4話放送直前―イカの魂無駄にしないで!しないで~!―スペシャル』が独占生放送された。本放送には、本渡楓、田野アサミ、種田梨沙、河瀬茉希、衣川里佳、田中美海が出演し、アニメ『ゾンビランドサガ リベンジ』第1話から第3話を振り返った。

【見逃し配信中】キャスト出演の「ゾンビランドサガ リベンジ」特番

「フランシュシュ」メンバーが印象深いシーンを振り返る!

 現在ABEMAでも放送中の『ゾンビランドサガ リベンジ』は、前作『ゾンビランドサガ』から約2年ぶりとなるファン待望の最新作。周囲の反響について、サキ役の田野は「みんな喜んでくれていて私も嬉しいし、“これから、もっと楽しめるぞ~!”って思います」と嬉しそうに語る。愛役の種田さんは「もう、気になる楽曲がたくさん出てきているよね!」と、これからの展開を楽しみにしていた。

 番組内では第1話から第3話までの内容を振り返りながら、佐賀県にまつわるクイズに答えるコーナーを実施。第1話の源さくらが巽幸太郎を説得するシーンについて、さくら役の本渡は「こんなに自分の意見をぶつけられるようになったんだ! という成長を感じましたし、頼もしくなったな~って!」と、第1期を経たキャラクターの成長を実感している様子だった。

 また、第2話でサキが涙するシーンが流れると、出演者にも再び感動の波が押し寄せる。衣川が「まさか、サキが恋する話が見られるなんて……!」と感慨深く語ると、リリィ役の田中は涙を流しつつ「いやー、やばいっすね~」と言うと、本渡も涙をぬぐいながら「泣くでしょ~!?」と深く頷いた。田野は「アフレコの時、私も体が震えて泣いちゃって、横を見たら(本渡が)泣いてるの! ほんと(シーンの)まんまだった!」と、それぞれの出演者がキャラクターに感情移入しながら作品を作りあげていることを語った。

 そして第3話の愛がライバルアイドルユニット「アイアンフリル」に勧誘されるシーンでは、出演者そろって「どうなっちゃうんだろうね!」「言えないな~!」とニコニコ。種田が「愛が引き抜かれても、留まっても、アツい展開だよね」と語ると、純子役の河瀬が「愛がアイアンフリルに入って“久しぶりね”って戻ってきたりして……!」と期待を煽る。そして、本渡は「来る第4話では、皆さんにどんなインパクトを与えられるのか……私たちも、お話を考えて描いているみんなもそうです。第4話も、胸に刺さって取れない素晴らしいものになっています!」と制作陣が一丸となって記憶に残る作品作りに励んでいることを語った。

『TVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」4話放送直前―イカの魂無駄にしないで!しないで~!―スペシャル』概要

放送日:2021年4月29日(木・祝)

配信:https://abema.tv/video/title/218-337

出演者:本渡楓、田野アサミ、種田梨沙、河瀬茉希、衣川里佳、田中美海

(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

TVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」4話放送直前―イカの魂無駄にしないで!しないで~!―スペシャル
ABEMA
ゾンビランドサガ リベンジ
ABEMA
ゾンビランドサガ
ABEMA