『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』のABEMAプレミアム限定エピソード『ふたりだけの秘密 第三夜 ~揺れる恋心のその理由は?~』が配信され、ひとつのベッドで距離を縮める男女に注目が集まった。

耳元を触り「ちっちゃいな」 ベッドの中で気になる女子へ積極アピール 『ドラ恋』同棲ハウスで縮まる男女の距離
番組をみる »

【動画】耳元を触り「ちっちゃいな」 ベッドの中で気になる女子へ積極アピール

『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』とは?

 同番組は、毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。

耳元を触り「ちっちゃいな」 ベッドの中で気になる女子へ積極アピール 『ドラ恋』同棲ハウスで縮まる男女の距離

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、飯野雅(以下:みやび/23歳)、樫尾篤紀(以下:あつき/24歳)、木田佳介(以下:ケイスケ/28歳)、京典和玖(以下:わく/20歳)、久保乃々花(以下:ののか/22歳)、谷本琳音(以下:りおん/23歳)、藤林泰也(以下:やす/22歳)、吉永アユリ(アユリ/23歳)の男女8人。

 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。さらに前シーズンから引き続き、メンバーたちは一つ屋根の下で共同生活を送り、オーディション前夜には、選ばれた1組のペアだけが二人きりでひとつのベッドで一夜をともにする“同棲ハウス”に入居することとなる。

やす、ベッドの中でののかにアピール 耳元を触り「ちっちゃいな」

 ドラマ第3話のオーディションの前夜に同棲ハウスで過ごすことになったのは、やす&ののかのペア。二人には、「ベッドの上でお互いの好きなところをささやき合う」という秘密の課題が与えられ、お互いの好きなところを三つ、耳元でささやき合うことになった。

耳元を触り「ちっちゃいな」 ベッドの中で気になる女子へ積極アピール 『ドラ恋』同棲ハウスで縮まる男女の距離

 まずは、やすからののかに「笑顔が可愛いです」「オシャレさん」「前々から感じてたけど、一緒にいて面白い。あなたがずっと笑ってるから面白い」と三つ。しかし、「三つ目締まらんな」「スペシャル4つ目いくわ」と、さらにもう一つ、「演技に毎回真剣に向き合ってるところが好き」と付け加えた。

耳元を触り「ちっちゃいな」 ベッドの中で気になる女子へ積極アピール 『ドラ恋』同棲ハウスで縮まる男女の距離

 ののかからやすには、「とっても面白い」「気遣いができる」「料理できるし、足が速い」と三つ。ふたりは、「締まらんなぁ」とお互いのコメントにツッコミつつ、笑顔を見せた。

耳元を触り「ちっちゃいな」 ベッドの中で気になる女子へ積極アピール 『ドラ恋』同棲ハウスで縮まる男女の距離

 その後、ベッドに入り、寝る準備をする二人だったが、アイマスクをしたののかにやすは「せっかくなんでアピールさせていただいても?」と積極的に。「ハワイに行ったらどこでも連れてったる」と二人に未来があることをイメージさせ、ののかも「行ったことないんだ」「結婚式はハワイとか海外で挙げたい」と応えた。

耳元を触り「ちっちゃいな」 ベッドの中で気になる女子へ積極アピール 『ドラ恋』同棲ハウスで縮まる男女の距離

 さらに、ののかがしていたアイマスクが耳から外れると、「耳ちっちゃいな」とさりげなく直したり、「寒い?」と布団をかけたりと、優しさ全開のやす。ののかは「ポンポンポンポン触るなよ、遊んでるやろ」とツッコミながらも楽しげな様子だった。

耳元を触り「ちっちゃいな」 ベッドの中で気になる女子へ積極アピール 『ドラ恋』同棲ハウスで縮まる男女の距離

 翌朝は、早く起きてしまったののかがやすの布団をなおしたり、「面白い 寝ぼけてる」と寝起きのやすをからかったりと、ののかからも距離を縮めており、布団から出る直前まで、顔を見合わせふざけあうなど、仲の良さを見せた。

耳元を触り「ちっちゃいな」 ベッドの中で気になる女子へ積極アピール 『ドラ恋』同棲ハウスで縮まる男女の距離

 やすのアピールにののかの気持ちはどう動いたのか?そして、二人はオーディションで主役を勝ち取ることができるのか?『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』act.5は、5月29日の放送だ。

恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~ - 本編 - 【プレミアム限定】#3 揺れる恋心のその理由は?
恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~ - 本編 - 【プレミアム限定】#3 揺れる恋心のその理由は?