井上咲楽、ナスDへのリスペクトを明かす「義務教育よりも学べる」「人生の師匠です」
番組をみる »

 「ナスD大冒険TV」で配信中の「1人ぼっちの無人島0円生活~巨大鮫が眠る島 編~」に、井上咲楽がスペシャルゲストとして登場。ナスDへの熱い思いを語った。

 ネパール奥ドルポで幾多の峠を越え、ついに辿り着いたヒマラヤ最奥の集落・ティンギュー。数日間にわたる取材を終え、ナスDが帰国すると、今度は無人島へと直行し“1人ぼっちの無人島0円生活”ロケを敢行。バイきんぐ小峠英二西村瑞樹)の2人がこのロケの様子を見守る。

井上咲楽、ナスDへのリスペクトを明かす「義務教育よりも学べる」「人生の師匠です」

 井上はこの番組を視聴者として楽しんでいたようで、9ヶ月放送が続いている「サメ島編」に飽き始めている、バイきんぐの2人に対し「もったいないです! 井上家では全員でハマっているんです。私は一人暮らしの家でも見ているけど、実家に帰っても『ナスD大冒険TV』ずっと見ているんです」と熱弁した。

▶映像:井上咲楽、ナスDへのリスペクトを明かす

 今回のロケでナスDはサメを一匹釣り上げ、既に丸々完食しているが、サメ皮を使ったワサビおろしを活用したいという理由だけで、再び海に潜り、サメ一匹を捕まえたいと明かした。そんなナスDの悪癖とも言える行動にバイきんぐは辟易としていたが、井上は「ここでまたサメを獲りに行くのが良いじゃないですか! そんな人いないじゃないですか。本当に人生の師匠です」とコメントし、これに小峠は「心の底からリスペクトしてるじゃないか!」と返していた。

井上咲楽、ナスDへのリスペクトを明かす「義務教育よりも学べる」「人生の師匠です」

 しかし小峠には小峠の言い分があるようで、「見る環境が違う。例えば家族と見たりさ、家で酒でも飲みながら見てるだろ? こっちは軟禁されてシラフで見ているんだ」とコメントしたが、一歩も引かない様子の井上は「東京の一人暮らしの家で見て、栃木県の山の中で家族と見て、で今度はその人の家で見ている(バイきんぐはナスDの自宅で収録している)。私にしたら夢の様な話なんです」と返していた。

 番組の終盤でも井上はナスDのVTRに対し「スッゴイ勉強になるし、知識量もスゴイ。こういう事があったから、こういう名前になったみたいなのも全部ここから勉強出来る。義務教育よりも学べる」と熱のあるコメントをしていた。西村瑞樹から「無人島0円生活とかやってみたい?」と聞かれると、「1番やりたいことですよ! やりたいです!」と願望を明かしていた。

ABEMA「ナスD大冒険TV」より)

【第47話】ナスDの無人島0円生活 わさび板を使いたいから、再び海へ 編
【第47話】ナスDの無人島0円生活 わさび板を使いたいから、再び海へ 編
ナスD大冒険TV
ナスD大冒険TV
『ナスD大冒険TV』動画を無料で見るには? ナスD、ヒマラヤ部族取材やサメ捕獲など名場面・名シーンを紹介
『ナスD大冒険TV』動画を無料で見るには? ナスD、ヒマラヤ部族取材やサメ捕獲など名場面・名シーンを紹介
ABEMA TIMES