ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が…ショックを受け涙ぐむ『今日好き』鈴蘭編第4話
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。31日は鈴蘭編第4話が放送。2日目、想いを寄せるひろむと日中離れ離れになったみるきが、夜、やっと2ショットに。しかしそこで、ひろむの今気になっている人が自分ではないと直接聞かされ、ショックを受けるシーンがあった。

▶映像:ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋と青春の修学旅行をテーマとした恋愛番組。ルールは2泊3日の旅を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki、伶、かす、そして井上裕介NON STYLE)だ。

今回参加するのはこのメンバー!

ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が…ショックを受け涙ぐむ『今日好き』鈴蘭編第4話

 メンバーは、女子がくるみ(池 未来実、高1/大阪府出身)、あやの(増田彩乃、高3/愛知県出身)、こはる(増田小春、高3/神奈川県出身)、みるき(雨宮未苺、高1/山梨県出身)、そして「卒業編2021」から1シーズン空けた継続メンバー・まり(新塘真理、高2/東京都出身)の5人。

 男子は、はるく(小堀遥功、高3/福井県出身)、ひろむ(大西大夢、高3/宮崎県出身)、りと(西澤理人、高3/神奈川県出身)、「卒業編2021」からの継続メンバー・あきら(古野 瑛、高3/神奈川県出身)の4人で、合計9人の旅となっている。

みるき、ひろむの「気になってる人」にショック

 初日一目会った瞬間、ひろむに恋をしたみるき。しかし2日目の午後、ひろむはくるみを指名して水族館グループに、みるきはドライフラワーグループと別々になってしまった。

 そしてその日の夜、2グループが合流する食事場所に、ひろむはくるみと手を繋いで登場。みるきは一瞬落ち込むが、すぐさまひろむを2ショットに誘った。ひろむと2人になると、みるきは「どうだったの?水族館」「くるみちゃんと手繋いで帰ってきたけど……」「いい感じだったの?」など、自分の知らないところでひろむとくるみがどんな時間を過ごしたのか気になって仕方がない様子。

ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が…ショックを受け涙ぐむ『今日好き』鈴蘭編第4話

 「めっちゃ楽しかった、(くるみについて)いろいろ知れた」と、くるみと距離を縮めた雰囲気のひろむに、みるきは「もう気持ちは固まったの?」と続けて質問した。

 するとひろむは、「正直に言うと、『好き』ってまではいかないけど、気になってる…『好き』の手前の、“気になってる”人は固まったかな」と回答。みるきは「ああ、ふうん…」とひろむの心がくるみに傾いていることを察しつつ、「(水族館に)選ばれなくて、めちゃくちゃショックだった」とポツリ。ひろむが、みるきの本気が伝わるからこそ、自分の気持ちに正直にならないと失礼だと思ったと言うと、みるきは、「正直に聞いてもいい?気になってる人、誰?」と直球の質問をひろむにぶつけ、ひろむが「くるみちゃんかな」と答えると、「やっぱり……」と宙を見つめた。

ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が…ショックを受け涙ぐむ『今日好き』鈴蘭編第4話
ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が…ショックを受け涙ぐむ『今日好き』鈴蘭編第4話

「ぬくもり感じたい」「手繋いでもいい?」ひろむの答えは…?

 ひろむから、自分は現時点で“気になってる人”に入っていないことを直接聞かされたみるき。ショックですぐには言葉が出ないながらも、「すごい好きで、最初から見た時からもう『カッコいい!』みたいな一目惚れで。すごい好きで、誰に何言われても絶対にぴょんたん(※みるきがつけたひろむの愛称)のこといちばんに想ってるし。くるみちゃんのことが好きでも、みるは絶対にぴょんたんのことがずっと好きだから、そこだけは忘れないでほしい」と、一気に自らの想いを伝えた。

ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が…ショックを受け涙ぐむ『今日好き』鈴蘭編第4話

 ひろむは、みるきとの時間について「すごい話しやすくて、楽しかったっていうのは本当のことだから。それはちゃんと伝えたい」と真摯に言い、みるきはひろむに「ぴょんたんのことを考えながら作ってたの」と言いながら、グループ別行動の時に作っていたサシェをプレゼント。

 さらにみるきは、もう翌日は告白の日であることに触れ、「…だからさ、ぴょんたんのぬくもり感じたいから、手繋いでもいい?」とおねだり。ひろむは、「今自分の気持ちを打ち明けたうえで、それでも大丈夫だったらいいよ」と答え、みるきは「いいよ、受け止める。ありがとう」と、ひろむの気持ちが自分にはないことを知りながらも、手を繋いだ。

ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が…ショックを受け涙ぐむ『今日好き』鈴蘭編第4話

 ひろむの手を握りしめながら、みるきは「ぴょんたんの全部が好きになっちゃった。始めより今のほうが、日に日に…」「気持ち固まってるよ」と溢れる想いを吐露。

 みるきの言葉を聞き、ひろむは「めっちゃ悩んでるの。ほんとに、マジで」「自分の気持ちが、まだちゃんと固まってる状態じゃないから」と苦悩の表情を見せるも、「悩んでる」というひろむに、みるきが「もしかしたら、みるきにくることもあるかもしれない?」と問うと、ひろむは「うーん……くるみちゃんかな」と、気になっているのはくるみだけだと明言した。ひろむの答えに、みるきは、「そっか…明日、告白がんばるね」と精一杯の言葉を絞り出し、「明日ね、ぴょんたんに言えないんだけど、渡したいものがもう一つあるから。待ってて。楽しみにしてて」と、もう一度2ショットに誘うことを示唆し、ひろむと別れた。

 ひろむの背中を見送ると、みるきは、「明日不安でしかないです。くるみちゃんかー…こんなに好きなのに、辛いですね。本当に好きなのに…マジで」「こんなに好きになるなんて想っていませんでした」と一人涙ぐんだ。

ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が…ショックを受け涙ぐむ『今日好き』鈴蘭編第4話

 次週、いよいよ告白! 最後の最後で、ひろむにかかってきたLINE通話は一体誰から…?そしてひろむの決断は? 次回『今日、好きになりました。』鈴蘭編最終回は、6月7日(月)よる10時スタート。

ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が
ゆずはの妹・みるき「こんなに好きなのに…」好きな人には別の好きな女子が