野田聖子氏、ハラハラした息子とのやり取り「大好きな児童館へひとりで」
※野田聖子オフィシャルブログより

 衆議院議員の野田聖子氏が6日に自身のアメブロを更新。10歳の息子・真輝くんとのハラハラしたやり取りをつづった。

 この日、野田氏は「ワクチン接種、どんどん進んできました」と報告し、「岐阜市でも。わが老母も3日に大手町にて、1回目。あちこちで接種済みの声が聞こえてきます」と現状を説明。「わが家は、夫も私まだまだですから、辛抱辛抱。ムスコさんを守るため~」(原文ママ)と家族の様子をつづった。

 続けて「親の必死をよそに、マイペースな男子」「今日は、大好きな児童館へひとりで出勤…」と真輝くんが1人で児童館へ向かったことを説明。「まだ朝の6時だよ!」とツッコミを入れ、後に再出発するも「まだ、8時半」だったといい「ちなみに、児童館は9時半オープン」と補足した。

 また「キッズ携帯から電話あり」と真輝くんから電話があったことを明かし、「何してんの?」と問いかけたところ「たって、まってる」と児童館が開くまで待機していた様子。「ハラハラするけど、一歩前進」とソファでくつろぐ真輝くんの写真を公開した。

 最後に「目撃写真。こっそり児童館に向かう男子」と外出しようとする真輝くんの姿を公開し「バレてるから!」とツッコミを入れ、ブログを締めくくった。

(著者:Ameba編集部)

ウイグル人宅に送り込まれた中国人"親戚"の映像(40分頃~)
ウイグル人宅に送り込まれた中国人"親戚"の映像(40分頃~)
野田聖子『一歩、前進』
野田聖子『一歩、前進』
野田聖子オフィシャルブログ「ヒメコミュ」Powered by Ameba