6月8日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋する♥週末ホームステイ 2021春 Tokyo』(通称『恋ステ』)#9が放送。のあを巡り、恋のバトルを繰り広げてきたさむ、たいしゅう、こうきの男子3人が、最終告白に臨んだ。

3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に『恋ステ 2021春 Tokyo』#9(ネタバレあり)
番組をみる »

【動画】3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に

 本番組は、遠く離れた街に住む高校生たちが3週間、週末に東京で共同生活を送り、その中で生まれる恋模様を追う恋愛リアリティーショー。スタジオMCはゆいPおかずクラブ)と工藤大輝Da-iCE)、そして『Popteen』専属モデルの莉子がシーズンMCを務める。

 男子メンバーは、えりや(高1/長野県出身)、はるゆき(高2/兵庫県出身)、こうき(高3/神奈川県出身)、さむ(高3/神奈川県出身)、たいしゅう(高3/大分県出身)。女子メンバーは、メイ(高1/千葉県出身)、すみれ(高2/北海道出身)、あみ(高3/神奈川県出身)、うたな(高3/埼玉県出身)、のあ(高3/大阪府出身)。

さむ、たいしゅう、こうき…のあに想いを寄せる3人がついに告白!

3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に『恋ステ 2021春 Tokyo』#9(ネタバレあり)

 最終告白が行われた、3週目の日曜日。のあの前には、さむ、たいしゅう、こうきの3人が姿を現した。初めに想いを告げたのはさむ。初めてのあを見た時の心境を「めっちゃかわいくて」と回想し、一緒に時間を重ねていくうちに「気づいたらのあのことを自然と考えるようになっていて」と明かした。さらに、落ち込んでいた時、のあが2ショットに誘ってくれたことを振り返り、「のあの優しくて、人思いなところがめっちゃ好きです」と告白。そして、サーフィンが趣味のさむらしく「俺にとってのあは、絶対に逃したくない最高の波です」と思いの丈をぶつけ、「俺が幸せにする」と宣言した。

3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に『恋ステ 2021春 Tokyo』#9(ネタバレあり)

 次はたいしゅうの番だ。これまでもストレートな愛の言葉を連発してきたたいしゅう。この時も「めっちゃかわいいね」とサラッと口にし、のあを照れさせた。しかし、たいしゅうはルックスのみならず、のあの内面にも惹かれた様子。「他のメンバーの靴そろえたりとか、誰の話でも親身に聞いてあげるところとか、ほんとにすごいなって思った」と語った。さらに、バラの花束をプレゼントし、喜んでいるのあを見て「めっちゃ大好きやなって思った」としみじみ。最後は「来年は彼女として18本のバラを受け取ってほしいです。俺の彼女になってください」と交際を申し込んだ。

3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に『恋ステ 2021春 Tokyo』#9(ネタバレあり)

 そして、最後にこうきが告白。当初は「顔がかわいくて、話してみたいな」という程度だった想いが次第に膨らんでいったと言い、「気づいたらのあちゃんのこと考えていて」と、いつしか本気で好きになっていたことを打ち明けた。さらに「会いたいって言ってくれたらいつでもすぐ大阪飛んで行く」と約束。「これからは友達としてじゃなくて、彼女として、そばにいてほしいです。良かったら僕と付き合ってください」と願いを込めた。

3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に『恋ステ 2021春 Tokyo』#9(ネタバレあり)

「のあの気持ちを言うと…」悩んだ末の決断は…

3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に『恋ステ 2021春 Tokyo』#9(ネタバレあり)

 3人の告白が終わり、いよいよのあが答えを告げる時がやって来た。初めにのあは、1人1人との思い出を振り返った。こうきとは、よみうりランドに隣接するフラワーパーク「HANA・BIYORI」でおそろいのぬいぐるみを買ったことが「めっちゃいい思い出になった」と回想。「一生懸命に想い伝えてくれようとするのが超わかって、素敵やなと思った」と語った。そして、さむには、時間をかけてハーバリウムを作り、プレゼントしてくれたことを改めて感謝。さらに、悩んでいる時に「大丈夫?」と何度も聞いてくれたさむに、好印象を抱いたことを明かし、「付き合ったら超大事にしてくれるんやなってめっちゃ思った」と告げた。たいしゅうには、素直に気持ちを伝えてくれたことや、バラの花束をプレゼントしてくれたことが「めっちゃ嬉しかった」と言い、「この4日間、めっちゃ色々考えてくれてありがとう」と感謝した。

3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に『恋ステ 2021春 Tokyo』#9(ネタバレあり)

 この後、のあは「のあの気持ちを言うと…」と切り出したものの、口ごもってしまった。そして、言いにくそうにしながら「誰とも付き合うことができません。ごめんなさい」と、悩んだ末に出した結論を告げ、あふれる涙を拭った。「みんなめっちゃ必死に想い伝えてくれようとして、でものあの気持ちが全然整理つかんかって。めっちゃ申し訳ないなって思う。ごめんね」と何度も謝るのあに、さむは「ありがとう。大丈夫」と微笑んだ。

3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に『恋ステ 2021春 Tokyo』#9(ネタバレあり)

なぜのあは全員を振ったのか?告白後に語った正直な想い

3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に『恋ステ 2021春 Tokyo』#9(ネタバレあり)

 のあの元を去った後、男子3人はそれぞれ現在の心境をコメント。たいしゅうは「最善は尽くした」としながらも、「情けないっす」「もう負け組っすね、フラれたら」とがっくり。こうきは「めっちゃ悲しいし悔しいですけど、うたなちゃんのことを考えると泣くのも違う」と涙をこらえた。さむは「最後謝ってきたんですけど、全然謝んなくていいのにって思っていて」とのあを思いやりつつ、「もっと話したいな」と寂しそうにつぶやいた。

3人の男子が告白!モテJK・のあが涙の決断…熾烈な恋のバトルは予想外の結末に『恋ステ 2021春 Tokyo』#9(ネタバレあり)

 一方のあは、しばし涙を流していたが、やがて落ち着きを取り戻すと、男子3人への正直な気持ちを打ち明けた。「こうきくんは素直に好きになれなかった部分があって。たいしゅうくんは、付き合った時のことを考えた時に、異性のことで不安になりそうって思った。さむは、付き合ったらめちゃくちゃ大事にしてくれそうでいいと思ったけど、正直、自分の気持ちはたいしゅうの方が少し上で、それなのにさむくんを選ぶのは違うなと思った」と、決断に至った背景を説明。さらに、再び目に涙を浮かべながら「やり切ったというよりも、今めっちゃモヤモヤしている」と複雑な胸中を明かしていた。

 こうしてすべての告白が終わり、史上初の結末を迎えた今シーズンの『恋ステ』。しかし、告白から1ヶ月半、ある高校生に1通の手紙が送られ、新たな展開に突入することに…。実は、1つの恋がまだ終わりを迎えていなかったのだ。次回、6月15日(火)よる10時からの放送で全てが明らかに!

[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021春 Tokyo - 本編
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021春 Tokyo - 本編