第42回日本アカデミー賞をはじめ数々の映画賞を総なめにした映画『孤狼の血』(2018)の続編『孤狼の血 LEVEL2』が8月20日公開。同作のポスタービジュアル2種が解禁となった。

▶︎動画:『孤狼の血』はABEMAで配信中

 解禁となったのは、松坂演じる日岡を始め、上林(演:鈴木亮平)をはじめ、チンタ(演:村上虹郎)、真緒(演:西野七瀬)たちが雨の中それぞれが闘いに向かう覚悟を決めたような表情を浮かべ、迫りくる印象を与える強烈ビジュアル。そして主要キャストの躍動感あふれる場面写真が散りばめられた大暴れビジュアル、2つのポスタービジュアルだ。主演をつとめた松坂も完成したビジュアルをみて、「このビジュアルにLEVEL2のすべてが凝縮されていると感じました。前作とは違う新しさを感じます」とコメント。「闘うヤツしか生きられない」という言葉の通りそれぞれの信念がぶつかり合う、ハードでスタイリッシュなビジュアルから、ますます本編への期待が高まる。

 さらに、特典付き前売券も6月18日より全国上映劇場で発売!豪華特典は、ここでしか見られないスペシャルバージョンの日岡や各キャラクターのビジュアルが描かれたポストカードです!日岡ビジュアル(2種)のうちどちらか+ほかの主要キャラクターのもの(8種)、2枚1セットの特典となります。(※種類は選べません)ここでしか手に入れられないビジュアルをぜひゲットしてください。特典付き前売券が買える劇場は下記サイトよりチェック

サイトURL:http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=02630

ストーリー

舞台は前作から3年後。広島の裏社会を収めていた伝説の刑事・大上亡き後、その遺志を受け継いだ若き刑事・日岡秀一。権力を用い、暴力組織を取り仕切っていた日岡だったが、出所してきたたった一人の“悪魔”によって事態は急転していく…。原作シリーズでは描かれていない、完全オリジナルストーリーとして誕生!

(c)2021「孤狼の血 LEVEL2」製作委員会

孤狼の血[R15+]
孤狼の血[R15+]
日本で一番悪い奴ら
日本で一番悪い奴ら