9日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『みえる』」#31が放送。“クズ芸人”として話題の岡野陽一と、ザ・マミィの酒井貴士に「1桁1000円で円周率暗記対決」を持ちかけたら、1週間後どちらが何桁暗記して勝つのか?という検証がスタジオで行われた。

岡野陽一VSザ・マミィ酒井貴士 借金芸人が「1桁1000円で円周率暗記対決」
番組をみる »

【動画】岡野陽一VSザ・マミィ酒井貴士 借金芸人が「1桁1000円で円周率暗記対決」

 “ちょっと先の未来がみえる!?”をテーマに、現実に起こりうる出来事を予想していく同番組。先週の放送時にこの企画が発表され、岡野と酒井のどちらが何桁暗記して勝つのか5人のスタジオゲストが予想していた。

 岡野は「こんなに勉強したのは久しぶり」「1桁1000円っていう報酬は良い数字」と、“ニンジン作戦”にまんまと釣られたと告白。酒井は「円周率はヒップホップなんですよ」と、ヒップホップに落とし込んで暗記したと気合いを見せた。

岡野陽一VSザ・マミィ酒井貴士 借金芸人が「1桁1000円で円周率暗記対決」

 借金合計1500万円の“クズ”対決を制し、賞金を手にしたのは酒井。先攻の酒井は「1万桁言います」と予告し、ヒップホップ風にダンスしながら「3.1415……」と暗唱をスタートした。時々「yeah」「oh」とリズムを刻んで記憶を掘り起こし、汗を浮かべながら151桁披露した。

岡野陽一VSザ・マミィ酒井貴士 借金芸人が「1桁1000円で円周率暗記対決」

 後攻の岡野は「151!?ナメてた」と渋い顔でチャレンジスタート。緊張したのか重複して唱えてしまい、「次、オムツヤロウ(06286)なのよー!」と実力を発揮できず。260桁まで覚えていたはずなのに、72桁で痛恨のフィニッシュだった。

 賞金15万1000円を手にした酒井は「スクーター買います!」と大喜び。MCの東野幸治はすかさず「借金返してくださいよ」とツッコミを入れていた。

 酒井が151桁も暗唱できると思っていなかった先週のスタジオゲストたち。この結果は誰にも“みえず~”だった。

みえる - 本編 - #31 円周率暗記でまさかの桁数に・・話題のテーマを予想
みえる - 本編 - #31 円周率暗記でまさかの桁数に・・話題のテーマを予想