6月10日、ドラマ『ブラックシンデレラ』(ABEMA)が最終回を迎え、当作品に出演している莉子(神谷愛波役)、愛花(香澄百合役)、板垣瑞生(島村空役)、鈴木愛理(空の姉・ルイ役)の4人が最終回放送記念のアフタートークを行った。

鈴木愛理、『ブラックシンデレラ 卒業編』EDを担当!弟役・板垣瑞生も絶賛「「本当に素敵な人」
番組をみる »

【予告映像】『ブラックシンデレラ 卒業編』

 『ブラックシンデレラ』は自分に自信が持てないド平凡女子高生・神谷愛波が憧れのミスコンに出場するチャンスを掴むも悲劇に見舞われ、ルッキズムに立ち向かいながら夢や恋に奮闘する姿を描く“逆襲”ラブストーリー。神尾楓珠演じるナルシストな国宝級イケメン・橘圭吾と、板垣瑞生演じるミステリアスな転校生・島村空という異なるタイプのヒーローが登場することでも話題を呼んだ。

 アフタートークの中では、莉子の口から最終回のその後を描いた『ブラックシンデレラ 卒業編』が「ABEMAプレミアム」にて2週連続配信されることが発表。「ついに終わっちゃったけど卒業編楽しみ!!」「絶対見る」「次はどうなるんだろう?」と視聴者の驚きと期待を呼んだ。さらに『卒業編』のエンディングテーマ『Be Brave』は島村空の姉・ルイ役を務める鈴木愛理が担当することに。今回の曲について鈴木は「ルイ目線の曲で、愛波や生徒の皆へエールを送る曲になっています」と話した。

 番組では本邦初公開となる『Be Brave』に合わせ、『ブラックシンデレラ』のこれまでの名シーンの数々や『卒業編』の映像を合わせたスペシャル版が公開。視聴者からは「これは聞き惚れるわ」「声綺麗」「ブラシンのおかげで自分に自信が少しずつ湧いてきました!歌詞が心に沁みます、、」「愛理ちゃんの歌はじめて聞くけどめっちゃいい」「この歌聞くだけで涙出る。すごいよお姉さん!」などといったコメントが相次いだ。

 さらにドラマ内でルイの弟役・空を演じた板垣は鈴木の歌を聞いて「歌っている姉さんを見るのが独特な感じ」と語り、「本当に素敵な人ですね」と鈴木を絶賛した。

 『ブラックシンデレラ 卒業編』第1話は「ABEMAプレミアム」にて絶賛配信中。後編となる第2話は6月17日(木曜よる10時~)に配信が決まっている。そして『ブラックシンデレラ』撮影中の莉子に初密着したドキュメンタリー番組『MILLENNIAL / ミレニアル』も6月17日(木曜よる11時~)よりABEMA SPECIALチャンネルにて放送予定。さらに、『ブラックシンデレラ』出演者によるドラマ鑑賞会番組も今後配信予定なので、ぜひお楽しみに!

 【プレミアム限定 卒業編】#1 恋と夢が揺れる、高校最後の日。 (ドラマ) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA
【プレミアム限定 卒業編】#1 恋と夢が揺れる、高校最後の日。 (ドラマ) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA
外見だけが自己肯定感を高めるのではない…愛波が見つけた“ミスコン”に出る意味、そして美人令嬢・百合との和解…『ブラックシンデレラ』最終回は感涙必至 【ABEMA TIMES】
外見だけが自己肯定感を高めるのではない…愛波が見つけた“ミスコン”に出る意味、そして美人令嬢・百合との和解…『ブラックシンデレラ』最終回は感涙必至 【ABEMA TIMES】
ABEMA TIMES
莉子“愛波”と神尾楓珠“圭吾”が想いを伝え合いキス!『ブラックシンデレラ』ファン歓喜のハッピーエンド 【ABEMA TIMES】
莉子“愛波”と神尾楓珠“圭吾”が想いを伝え合いキス!『ブラックシンデレラ』ファン歓喜のハッピーエンド 【ABEMA TIMES】
ABEMA TIMES