「本心が見えない」27歳美女、ポジティブすぎる彼氏に不満を吐露、涙で訴えるも…『隣恋』第6話
番組をみる »

 6月13日(日)夜10時~、ABEMAオリジナル恋愛番組『隣の恋は青く見える』#6が放送。ハルナが、お試し破局中の元恋人・リョウスケ(ロイ)に、「悩みを理解してくれない」と不満を吐露。さらに「本心がわからない」と訴えるなど、決断が間近に迫る中、暗雲が立ち込める展開となった。

▶動画:27歳美女、ポジティブすぎる彼氏に不満が爆発&涙

『隣の恋は青く見える』とは

「本心が見えない」27歳美女、ポジティブすぎる彼氏に不満を吐露、涙で訴えるも…『隣恋』第6話

 『隣の恋は青く見える』は、将来的に“結婚”を考えていたり、パートナーへの不満や悩みを抱えていたりする4組のカップルが、お互い同意の上で “お試し破局”を行い、フリーの状態で男女8名が1つ屋根の下10日間の共同生活を行う恋愛番組。共同生活の中で巻き起こる予測不可能な展開を経て、パートナーへの気持ちを再認識し、よりを戻すか、それとも新しい恋に進むのか?4組のカップルが決断を下すまでの様子を追いかけていく。

 現在の参加カップルは「人生プラン不一致カップル」のリョウスケ(ニックネーム:ロイ/27歳/地方創生・映像制作)&ハルナ(27歳/WEB制作・スクール運営)、「腐れ縁カップル」のユウタ(23歳/不動産営業)&サヤカ(23歳/アルバイト)、「歳の差レスカップル」のカーロ(35歳/会社経営・BAR経営)&イオナ(24歳/サプリ開発)の3組。「婚期すれ違いカップル」のユウスケ(32歳/物販ビジネス会社経営)&マキコ(35歳/インフルエンサー)は、第4話でリタイアを決断した。スタジオでは高橋メアリージュン・ユウ姉妹が、番組の進行役であるストーリーテラーを務める。

悩みを相談できない、本心がわからない…決断間近に関係悪化!?

 共同生活8日目、リョウスケとハルナが本音で語り合った。ハルナは「マキコさんに相談したいことがあったけど、できなかったって言ってたやんか」と切り出し、マキコに何を相談するつもりだったのか尋ねた。普段、リョウスケがハルナに悩みを話すことはないという。そんなリョウスケが、自分以外の女性に悩みを相談したいと口にしたのだ。ハルナがモヤモヤするのもうなずける。ハルナの質問にリョウスケは「2人でどうやったらうまく人生を歩んでいけるのか」と相談したかったと答えた。

「本心が見えない」27歳美女、ポジティブすぎる彼氏に不満を吐露、涙で訴えるも…『隣恋』第6話

 その後ハルナは、リョウスケと並んで夕日を眺めながら、胸に秘めていた不満を話し始めた。「ロイくんはめっちゃ前向きだから、悩みがわからへん。昔から私はどっちかというと悩んじゃうタイプ」。ハルナは、自分とリョウスケの違いをそう語り、悩みを理解してもらえないため、話さないようにしていたと打ち明けた。さらに「私が悩んでいる時、あんまり考えてなくない?」とハルナが問いただすと、リョウスケは「考えてないことはない」と返答。しかしハルナは「悪気がないのはめっちゃわかる」としつつ、「理解ができてない」と言い放った。

「本心が見えない」27歳美女、ポジティブすぎる彼氏に不満を吐露、涙で訴えるも…『隣恋』第6話
「本心が見えない」27歳美女、ポジティブすぎる彼氏に不満を吐露、涙で訴えるも…『隣恋』第6話

 リョウスケは「僕は基本的にポジティブで悩まない人間」とハルナの指摘を認めた上で「悩んでいるのかなっていう時に、完全に放置はしていないじゃん。『大丈夫?』みたいな声をかけていると思うんだけど」と主張。続けて「僕がハルナのこと好きって思っているのは感じている?」と問いかけた。するとハルナは「感じているけど、たまに本心がわからへん」と不安を吐露。さらに「不安や不満がない」「そのままでうまく行っている」などと口にする一方で「他の人の方が合うのではないか」と、リョウスケが矛盾するような発言をしていることを挙げ、「本心どう思っているのか『ん?』ってなる時がある」と、時折声を震わせながら胸の内を明かした。

「本心が見えない」27歳美女、ポジティブすぎる彼氏に不満を吐露、涙で訴えるも…『隣恋』第6話

 決断前日を迎える次回、リョウスケは「5年後まで付き合ってるイメージある?」と核心に迫る質問を投げかける。果たしてハルナの答えは…?『隣の恋は青く見える』#7は、6月20日(日)夜10時~放送。

27歳美女、ポジティブすぎる彼氏に不満が爆発&涙
27歳美女、ポジティブすぎる彼氏に不満が爆発&涙