ハイヒール・リンゴ、ガキ使のイジり企画は全く知らされていなかった「若手にイジられるのはうれしい」
番組をみる »

 14日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(ABEMA)が放送され、ハイヒール・リンゴが、自身がイジられた企画をあとから知って驚いたというエピソードを告白した。

 この日は来年結成40年を迎えるお笑いコンビ・ハイヒールのリンゴとモモコをゲストに招き、「今こそ知りたい ハイヒールSP」と題してスピードワゴンの2人とトークを繰り広げた。

 井戸田潤は「リンゴさんて最近、なんかみんながイジってきますよね?」と、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の企画で「リンゴイジり」されていることに触れた。

▶見逃し配信中:ハイヒール・リンゴ、ガキ使のイジり企画について明かす(55分45秒~)

 するとリンゴは6月6日放送の『ガキの使い』で、ゲストの菅田将暉野性爆弾くっきー! の指示でリンゴの写真がプリントされた抱き枕にタックルをするというシーンがあったことに触れて「あれ、知らんかってん」と、放送されるまで抱き枕で出演すること自体知らなかったと明かした。

 リンゴによると、マネージャーから「リンゴさんすみません、こんなポーズをしてください」と言われるままに写真を撮られたそう。リンゴが「それなんなん?」と尋ねると、マネージャーは「今度言います」と応じたという。

ハイヒール・リンゴ、ガキ使のイジり企画は全く知らされていなかった「若手にイジられるのはうれしい」

 そのまま「なんやろな?」と思っていたところ、気づけば撮った写真が抱き枕になって『ガキの使い』で登場したのを知り、リンゴが「ねえねえ、あれって知ってた?」と問い詰めたところ、マネージャーは「この前の写真のやつ? 僕言うてませんでした?」と返されたことを明かした。

 井戸田は「一時期から急に、リンゴさんイジり始めましたよね?」と尋ねると、リンゴは「イジられてる……」と認めたが「若手にイジられるのはうれしい」と歓迎していることを明かし、モモコも「ありがたい」と同意していた。

NSC1期生ハイヒール/ダウンタウンとの感動エピソードとは
NSC1期生ハイヒール/ダウンタウンとの感動エピソードとは
加藤浩次VSくっきー! 激苦マウスウォッシュ対決
加藤浩次VSくっきー! 激苦マウスウォッシュ対決