上沼恵美子が自身のモノマネ芸人に「アタシ、個性ないで?」 ハイヒール・リンゴが明かすエピソードにスタジオ爆笑
番組をみる »

 14日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(ABEMA)が放送され、お笑いコンビ・ハイヒールが上沼恵美子とのエピソードを披露してスタジオの笑いを誘った。

 この日は来年結成40年を迎えるハイヒールのリンゴとモモコをゲストに招き、「今こそ知りたい ハイヒールSP」と題してスピードワゴンの2人とトークを繰り広げた。

 ハイヒールが今後の活躍を期待する若手芸人として、お笑いコンビ・天才ピアニストの名前を挙げた。リンゴは天才ピアニスト・ますみが上沼恵美子のモノマネをしていることから、直接上沼本人に「公認」をもらいに行ったときのエピソードを語り始めた。

▶見逃し配信中:ハイヒール・リンゴが明かす上沼恵美子と若手とのやり取りに爆笑(59分頃~)

 ますみはすでに上沼のモノマネで活動していたが、リンゴは「本人が『やっていいよ』と一言言ったら、どこででもできるから」と、公認をもらえばより幅広く活動ができるだろうと考えていたのだとか。

 なかなか上沼に天才ピアニストを引き合わせる機会はなかったが、あるときテレビ局でハイヒールと天才ピアニストが一緒にいると、上沼が1人で歩いてやってくるという奇跡のような瞬間が訪れたという。

 突如やってきた「偶然の7秒」に「ここや!」と思ったリンゴは「お姉さん! ちょっと話いいですか? お姉さんのモノマネしている子がいるんです」と、ますみにあいさつをさせたそう。

上沼恵美子が自身のモノマネ芸人に「アタシ、個性ないで?」 ハイヒール・リンゴが明かすエピソードにスタジオ爆笑

 リンゴが「いいですか? お姉さんのお墨付きもらえますか?」と尋ねたところ、上沼は「エエけど……アタシ個性ないで」と言い放ったそうで、これにはハイヒールの2人は声をそろえて「個性、メチャメチャある!」とツッコミを入れて、スタジオからは爆笑が起きた。

 モモコが「ホンマやから」と作り話ではないことを繰り返し訴えると、見事なオチに爆笑した井戸田潤は「漫談じゃん!」とコメント。小沢一敬は「いい話!」と感動していた。

NSC1期生ハイヒール/ダウンタウンとの感動エピソードとは
NSC1期生ハイヒール/ダウンタウンとの感動エピソードとは
ピン芸人・みほとけ、AKB48のオーディションに受かっていた
ピン芸人・みほとけ、AKB48のオーディションに受かっていた