井上咲楽、衝撃の“おひとり様”エピソードを告白「バンジージャンプだけ飛んで帰ってました」
番組をみる »

 「ナスD大冒険TV」のスピンオフ企画「バイきんぐ西村 無人島0円生活体験 withナスD」(ABEMAプレミアム)で、ゲストの井上咲楽が衝撃の“おひとり様”エピソードを告白し、バイきんぐの2人を驚かせた。

 番組の中では西村瑞樹が3つ目の無人島“猿島”に到着した。その中で西村が野生の猿への恐怖に慄く場面があったが、小峠英二は「咲楽ちゃんは栃木出身で猿はそこまで怖くないんでしょう? 何か怖いものはないの? 何でもいい。例えば幽霊とか絶叫マシーンとか」と聞くと、井上は「絶叫マシーンも大丈夫だし、バンジージャンプも大丈夫です。バンジージャンプとか1人で飛びに行ってましたね」と明かした。

▶動画:「ナスD大冒険TV」全話見逃し配信中

井上咲楽、衝撃の“おひとり様”エピソードを告白「バンジージャンプだけ飛んで帰ってました」
井上咲楽、衝撃の“おひとり様”エピソードを告白「バンジージャンプだけ飛んで帰ってました」

 これに小峠が「1人で? そんなヤツいるの?」と驚くと、井上は「上京した頃、友達もいなくてよみうりランドとか、1人で行きました。バンジージャンプだけ飛んで帰ってました」と告白した。

 このエピソードにスタジオが沸く中、西村が「誰かとその思い出を共有するから面白いんじゃないの?」と質問すると、井上は「近くで見ている人に、スマホだけわたして動画だけ撮ってもらってました」と返す。

 西村が「見直して楽しんで、それで満足なんだ?」と聞くと、井上は「満足」と笑顔に。これに小峠が「すげぇな、1人でバンジーとか…。1人行動は平気なの? 確か姉妹が多いんだよね?」と質問すると、井上は「そうですね。1人でいちご狩りに行ったり、全然1人で平気ですね。4姉妹なんですよ。だからかもしれない」と回答。しばし沈黙があり、小峠は「何の“だから”(笑)?」と噛み合わないやり取りに対し、ツッコミを入れていた。

(ABEMA「ナスD大冒険TV」より)

バイきんぐ西村 無人島0円生活体験 withナスD
バイきんぐ西村 無人島0円生活体験 withナスD
“ナスD”の名付け親は元乃木坂46の生駒里奈?「お会いしたことはないんです」
“ナスD”の名付け親は元乃木坂46の生駒里奈?「お会いしたことはないんです」
ナスD大冒険TV
ナスD大冒険TV