千鳥大悟が自粛期間に女性と飲んでいたら…とろサーモン久保田の“不祥事シミュレーション”がリアルすぎ
番組をみる »

 6月23日に放送されたABEMAのバラエティ「チャンスの時間」の「先輩の不祥事切り返しシミュレーション!」に、お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶが出演。突撃インタビューに対する驚きの“切り返し術”を繰り広げた。

【動画】とろサーモン久保田の不祥事妄想コメントがリアルすぎ

 「先輩の不祥事切り返しシミュレーション!」は、番組MCを務めるお笑いコンビ・千鳥が万が一不祥事を起こした時に備えて、後輩芸人が突撃インタビューのシミュレーションに挑むというもの。久保田も7人目の挑戦者として同企画に参加した。

 突撃した記者から「千鳥の大悟が自粛期間中に女性と飲み会した」と聞くと、久保田は「ホンマの話や、ヤバッ!」と地面にしゃがみ込んだ。しかし、意を決したように立ち上がり、「可愛がってもらってる兄貴分なんで、自分にウソはつけないんで。これも仁義だと思って言います、僕もいました」と告白。さらに、神妙な表情を浮かべた久保田は「高級ホテルの8階だったかな?『来い』ということで。僕とGAGの坂本くんとライスの関町くんと行きました」と当時の詳しい状況を記者に伝えた。

千鳥大悟が自粛期間に女性と飲んでいたら…とろサーモン久保田の“不祥事シミュレーション”がリアルすぎ

 その後も「『お前ら3人で漫才せぇ!』って言われました」などと大悟の行動を暴露し続ける久保田。最後に「いいっすよ、じゃあ。あと1個だけっすよ。『それはなんだよ』って言われるかもしれないですけど、ノブさんはデビュー当時より歯が白いです」と千鳥のノブに関する情報を記者に伝えて、久保田のシミュレーションは幕を閉じた。

 スタジオでVTRを見守っていた大悟は「久保田は、もしわしに何かあったら(シミュレーションに)近い感じで言うんちゃうかな」と感慨深げにつぶやいた。また、同企画についても「ワイドショーを変えられるキッカケになるんじゃないかな。お昼の2時間なんか全部こんなことばっかしてたらええのに」と大悟が語ると、相方のノブも「ABEMAでしてもいいかもね」と同調していた。

(ABEMA/チャンスの時間より)

後輩芸人が感動
後輩芸人が感動
千鳥が不祥事を起こしたら…
千鳥が不祥事を起こしたら…
女芸人、まさかの理由で借金苦
女芸人、まさかの理由で借金苦