ワケあり11歳差カップルが“お試し破局”の末に出した答えは?『隣恋』最終回【ネタバレあり】
番組をみる »

 6月27日(日)夜10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『隣の恋は青く見える』の最終回が放送。歳の差カップルのカーロとイオナが、10日間の“お試し破局”を終え、復縁するか別れるか、決断を下した。

▶動画:ワケあり11歳差カップルが“お試し破局”の末に出した答えは?

『隣の恋は青く見える』とは

ワケあり11歳差カップルが“お試し破局”の末に出した答えは?『隣恋』最終回【ネタバレあり】

 『隣の恋は青く見える』は、将来的に“結婚”を考えていたり、パートナーへの不満や悩みを抱えていたりする4組のカップルが、お互い同意の上で “お試し破局”を行い、フリーの状態で男女8名が1つ屋根の下10日間の共同生活を行う恋愛番組。共同生活の中で巻き起こる予測不可能な展開を経て、パートナーへの気持ちを再認識し、よりを戻すか、それとも新しい恋に進むのか?4組のカップルが決断を下すまでの様子を追いかけていく。

 現在の参加カップルは「人生プラン不一致カップル」のリョウスケ(ニックネーム:ロイ/27歳/地方創生・映像制作)&ハルナ(27歳/WEB制作・スクール運営)、「腐れ縁カップル」のユウタ(23歳/不動産営業)&サヤカ(23歳/アルバイト)、「歳の差レスカップル」のカーロ(35歳/会社経営・BAR経営)&イオナ(24歳/サプリ開発)の3組。「婚期すれ違いカップル」のユウスケ(32歳/物販ビジネス会社経営)&マキコ(35歳/インフルエンサー)は、第4話でリタイアを決断した。スタジオでは高橋メアリージュン・ユウ姉妹が、番組の進行役であるストーリーテラーを務める。

イオナ「また一緒に楽しい時間を過ごせたら」

 共同生活の前半でイオナは「最初に比べて私への態度が明らかに雑」と不満をぶつけ、カーロとちょっとした口論になる場面があった。初めは男性が積極的にアタックして交際がスタートしたものの、時間が経つにつれ熱が冷め、女性が寂しい想いをするというのは、一般的によく聞く話だ。多くのカップルが直面しがちな悩みを抱え、“お試し破局”に踏み切ったカーロとイオナ。10日間の旅は最終日を迎え、ついに決断を下す時がやって来た。

 初めにイオナは、旅に参加してくれたことへの感謝を告げ、その後に「カーロと1回ケンカしたじゃん。それがあったから、今の自分があるなと思う」と切り出した。本音でぶつかり合ったからこそ、関係修復に向けて、前向きになることができたようだ。イオナは「カーロへの不安とか不満が全てなくなったわけじゃない」と前置きしつつ、「自分が成長できたって思う10日間だった。何よりカーロといっぱい話し合うことができて、すごくいい時間を過ごせたなと思います」と共同生活での日々を回想。晴れやかな笑顔を浮かべ、「前と同じに戻るんじゃなくて、もっとお互いが成長した状態で、また一緒に楽しい時間を過ごせたらいいなと思います」と決断を告げた。

ワケあり11歳差カップルが“お試し破局”の末に出した答えは?『隣恋』最終回【ネタバレあり】
ワケあり11歳差カップルが“お試し破局”の末に出した答えは?『隣恋』最終回【ネタバレあり】

カーロ「もっと好きになりました」復縁を決断

 一方のカーロも「俺もこの10日間の旅で、改めて歳の差とかも気づかされたし、ちゃんとイオナちゃんと向き合えた」と充実感をにじませ、「何よりもイオナちゃんのことをもっと知れて、好きになりました」と、イオナへの想いを再確認したことを告白。「改めてお付き合いをしましょう」というカーロの言葉に、イオナも「お願いします」と返した。照れ臭さのあまり、思わず笑みがこぼれる2人。「恥ずかしいね」と言い合い、幸せそうにハグを交わした。

ワケあり11歳差カップルが“お試し破局”の末に出した答えは?『隣恋』最終回【ネタバレあり】

 こうしてカーロとイオナは、恋人として再スタートを切ることになった。常に一緒にいる環境から、日常へ戻った時の不安は、イオナの中に依然として残っている。しかし、パートナーとじっくり向き合ったこの経験は、2人にとって大きな財産になったようだ。イオナが「この10日間を忘れずに、2人で仲良く過ごせたらなと思います」と語ると、カーロも「僕も初心を忘れずに」と誓っていた。

ワケあり11歳差カップルが“お試し破局”の末に出した答えは?『隣恋』最終回【ネタバレあり】

 ABEAMプレミアムではこの後の2人の様子をお届け!久しぶりに再会したメンバーたち、そこでまさかの衝撃の事実が判明?続きはABEMAプレミアムで配信している。

ワケあり11歳差カップルが“お試し破局”の末に出した答えは?
ワケあり11歳差カップルが“お試し破局”の末に出した答えは?