「途中で我慢できなくなって…」格闘家・たかや、好きな女子・あやねに猛アプロ―チ!『今日好き』霞草編第3話
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。28日は霞草編第3話が放送。2日目のグループ別行動で、ジップライングループへの女子の指名権を得たたかやが朝も2ショットをしたあやねを再び誘い、想いを伝えた。

▶動画:「途中で我慢できなくなった」格闘家・たかや、好きな女子・あやねに猛アプロ―チ

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋と青春の修学旅行をテーマとした恋愛番組。ルールは2泊3日の旅を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki、伶、井上裕介NON STYLE)、そしてYouTuberの中町綾だ。

今回参加するのはこのメンバー!

「途中で我慢できなくなって…」格闘家・たかや、好きな女子・あやねに猛アプロ―チ!『今日好き』霞草編第3話

 メンバーは、女子がキサラ(松村キサラ、高3/静岡県出身)、りな(薄倉里奈、高2/千葉県出身)、あやね(杉本彩寧、高2/埼玉県出身)、ゆう(千葉祐夕、高3/愛知県出身)、さらに「鈴蘭編」からの継続メンバー・みるき(雨宮未苺、高1/山梨県出身)、こはる(増田小春、高3/神奈川県出身)の6人。

 男子は、あつき(千葉亜月、高3/千葉県出身)、てるひさ(田倉暉久、高3/千葉県出身)、たかや(鈴木崇矢、高2/神奈川県出身)、こうせい(大久保晃成、高3/千葉県出身)の4人で、男子4人、女子6人の計10人の旅となっている。

たかや、あやねに「『めっちゃ好き』って言ってた」

 2日目のグループ別行動で、ジップライングループはボルダリング対決に勝ったたかやがあやね、てるひさがキサラを指名。4人でジップラインを楽しんだ後、あやねがまさかのてるひさを2ショットに誘ったが、たかやがあやねを呼び戻した。

 あやねと2人になると、たかやは「ごめんね途中で」と謝ったうえで、「朝、第一印象てるくんって言ってたからさ、さっき2ショット誘ったとき喋りたいのかなと思ったけど、途中で我慢できなくなっちゃって。…来ちゃった」と拗ねモード。

 そんなたかやに、あやねは「全然、全然(大丈夫)。登場の仕方がドラマみたいだった」と面白そうに振り返り、「ありがとう、誘ってくれて」と感謝。そして、たかやから現時点での気持ちを訊かれると、「第一印象の2人とまず話さないと自分のなかでも絞れないなと思って」と、てるひさを誘った理由を説明。そのうえで、「話したけど、正直今は、たかやくんの方かなって感じ」と、気持ちが大きいのはたかやだとした。

「途中で我慢できなくなって…」格闘家・たかや、好きな女子・あやねに猛アプロ―チ!『今日好き』霞草編第3話
「途中で我慢できなくなって…」格闘家・たかや、好きな女子・あやねに猛アプロ―チ!『今日好き』霞草編第3話

 あやねの言葉に、「ほんと!? めっちゃ嬉しい」と安心した様子のたかや。「ちょっとまだアピール足りないと思って」と続けると、「さっき(ジップライン中)何て言ったかわかんなかったでしょ?」と言い、「何て言ってたの?」と訊き返すあやねに、「『めっちゃ好き』って言ってた。本気で」と告白。

 さらにたかやは、「どんどん気持ちが大きくなってってる、今」「だから、今日もそうだし、明日ももっと一緒に喋りたいなと思って」と言うと、あやねも「いっぱい話そう」と、たかやともっと距離を縮めたいという気持ちをみせる。

 そして、おみくじを引いてみると、「大吉」だったたかやは、「待人来る…来るってこと? 明日? 告白に?」と目を輝かせる。あやねは「明日? 明日来るか…なぁ?」といたずらっぽく笑い、たかやは「いい感じじゃない? これ、とっとこう。宝物にする」と幸先のいい結果を喜ぶが…。

「途中で我慢できなくなって…」格闘家・たかや、好きな女子・あやねに猛アプロ―チ!『今日好き』霞草編第3話

 次週、みるきとりながたかやを巡ってバトルを繰り広げ、ゆうもてるひさを誘うと、「まだ間に合いますか?」と切ない想いを吐露。さらにこはるもてるひさと2ショットへ!? ますますカオスな展開が続く。『今日、好きになりました。』霞草編第4話は、7月5日(月)よる10時スタート。

「途中で我慢できなくなった」格闘家・たかや、好きな女子・あやねに猛アプロ―チ
「途中で我慢できなくなった」格闘家・たかや、好きな女子・あやねに猛アプロ―チ