大島康徳、夜中に妻と転倒するハプニング「歯が抜けてしまいビックリ!」
※大島康徳オフィシャルブログより

 がん闘病中の元プロ野球選手で野球解説者・大島康徳が27日に自身のアメブロを更新。夜中に転倒したことを報告した。

 この日、大島は「実は、昨夜 夜遅くになって大騒ぎになってしまいました」と切り出し、「トイレに行って帰って来てベッドに座ろうと向きを変えたらバランスを崩し ママちゃんと一緒に転倒してしまいました」と突然のハプニングに見舞われたことを説明。

 続けて「ラッキーなことにベッドの上に転んだので怪我はなかった」とするも、「何故か歯が抜けてしまいビックリ!」と歯が抜ける事態になったことを報告。その後は、医師を呼んだとするも「こちらも、幸い大事に至りませんでした」と説明した。

 また、一連の出来事について「すみませんでした。気をつけます」と反省した様子で述べ、「今日の夜はおとなしく過ごしています」とつづり、ブログを締めくくった。

 これに対し読者からは「お二人で転倒…とは、びっくりしたことでしょう」「お怪我が無くてなによりでした」「どうかお気をつけて、ご自宅でゆったりと過ごされて下さいね!」などのコメントが多数寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

第3話 科学の武器
第3話 科学の武器
大島康徳『昨夜は大騒ぎに』
大島康徳『昨夜は大騒ぎに』
大島康徳オフィシャルブログ「この道」Powered by Ameba