『ラストアイドル ~ラスアイ、よろしく!~』(テレビ朝日系・金曜深夜1時20分~ ※一部地域を除く)で、間島和奏が番組MCの霜降り明星・粗品から「珍しいアイドル」と突っ込まれる場面があった。

【動画】ラスアイ間島和奏の告白に霜降り明星粗品が「珍しいアイドル」とツッコミ

 番組では再び新企画「ラスアイ厨房 二択の食卓」の第2弾が行われた。東京に店を構える絶品グルメにフォーカスをあて、メンバーは2択クイズに正解すれば、そのメニューを味わうことが出来る。言うなれば、グルメ版の“天国と地獄”企画だ。

 今回のテーマは「チーズ料理」。東京・新宿の歌舞伎町にある大人気のチーズ&肉料理が得意な料理店「Meat&Cheese Ark2nd」のシェフが自慢の料理を紹介する。

 第1問は「(A)ボルケーノパスタと(B)赤生地のシカゴピザ、お店の人気No.1はどっち?」という内容。どちらも税込で2800円だ。ボルケーノパスタは独自で作ったミックスチーズの上にアラビアータパスタを乗せて、その上にミックスチーズを乗せる。一方、シカゴピザは一番下にホワイトソース、真ん中にミートソース、そしてその上にオリジナルのミックスチーズを乗せていく。

 “ラスアイNo.1のチーズ好き”を自称する間島は1人だけ「A」を選びそのほかのメンバーは全員「B」を選択した。いわゆる“映え”な料理だが、畑美紗起はBを選んだ理由について「私結構、Instagramをよく見るんですけど、このシカゴピザはよく見るんですね。なので、多分このお店でも人気なんじゃないかなと思いました」と語った。確かに、Instagramは繋がるツールという意味合いだけではなく、情報源として使うユーザーも多い。そういう面を踏まえると、“シカゴピザ=人気の料理”と考えてもおかしくはない。

 一方、間島に理由を聞くと、「私、Instagramやってないんですよ。だからこの情報知らなかった……」と告白し、これに粗品は「珍しいアイドル」と思わずツッコミを入れていた。それから、間島は「私、チーズが好きなので、確かにシカゴピザはいろんなお店で見るんですね。でもボルケーノパスタは今日、初めて知ったんです。なので、なかなかお目にかかれない商品なんじゃないかなって……」と推測した。

 しかし残念ながら、正解は「B」だった。粗品に「和奏だけ、残念ですが食べられません」と告げられると、間島は悔しそうな表情を浮かべつつ、「インスタ始めます」と宣言していた。

『ラスアイ、よろしく!』#80 より)

(C)ラストアイドル製作委員会

ラストアイドル「ラスアイ、よろしく!」 #80:SNSで話題の映えるチーズ料理!
ABEMA
ラストアイドル「ラスアイ、よろしく!」
ABEMA
『教えて!クロちゃん先生』#14
ABEMA