俳優の志尊淳が7月4日に自身のInstagramを更新。NHK大河ドラマ『青天を衝け』への出演を報告している。

【映像】志尊淳が芳根京子に壁ドン!『先輩と彼女』

 志尊は、「『青天を衝け』本日の21話から出演します。#青天を衝け #杉浦愛蔵」とコメントを添え、真剣な表情を浮かべたドラマのワンシーンらしきショットを公開。志尊にとっては初めての大河出演となる。 7月4日に放送された第21回「篤太夫、遠き道へ」にて、志尊は、外国奉行支配・杉浦愛蔵役で登場。パリ万博へ派遣された杉浦は、渋沢栄一(吉沢亮)と親交を深め、維新後には郵便制度の創設を担っていく。

 こうした志尊の投稿に、ファンからは「めっちゃ男前でございます」「お似合いです カッコイイ」「かっこよかったー。愛蔵さまー」「凛としたお姿が素敵」「ちょんまげも似合うなぁ」など、役に入ったキリっとした姿に歓喜の声が届いている。

▶︎動画:不倫している環(夏帆)は潤一(志尊淳)に連れられ…

女性たちを瞬時に魅了する青年と刹那の恋
女性たちを瞬時に魅了する青年と刹那の恋