アニメ「魔法科高校の優等生」ほのかが大活躍の第2話に「可愛さがあふれてて最高」と反響

 アニメ「魔法科高校の優等生」第2話は、学年トップクラスの優等生・光井ほのか(CV:雨宮天)の活躍するエピソードだった。

【映像】ほのかが大活躍!魔法発動シーン(11分30秒ごろ~)

 「魔法科高校の劣等生」は、シリーズ累計2000万部を突破した大人気ライトノベル(原作:佐島勤/イラスト:石田可奈)が原作。魔法が技術として確立された世界を舞台に、ある欠陥を抱えた劣等生・司波達也(CV:中村悠一)とその仲間たちの波乱の日々を描いたストーリーだ。「魔法科高校の優等生」(原作:佐島勤/作画:森夕)は、達也の妹・司波深雪(CV:早見沙織)を主人公としたスピンオフコミックで、今回が初のアニメ化となる。

 第1話では、深雪が達也と一緒に横浜を訪れた。デート気分を満喫する深雪だったが、2人の実家である四葉家から呼び出され、達也は魔法協会の関東支部へ行くことに。そんな中、強力な魔法士による放火事件が発生。犯人と対峙した深雪は、「魔法を使って放火を働くなど、断じて許されることではありませんよ」と魔法を駆使して立ち向かった。普段は温厚な深雪が激怒するシーンもあり、ファンからは「ヒロイン感ましまし」「激おこバトルやばい」などの反応が続出した。

 7月10日より順次放送中の最新話「ご一緒してもいいですか?」では、魔法科高校に入学した司波兄妹とほのかの出会いが描かれた。深雪たちと友情を育むほのかだったが、達也が所属する二科生と、自分たち一科生との間には大きな溝があることが判明。ほのかは、二科生を見下す一科生・森崎駿(CV:大原崇)に対して、魔法を発動させるのだが……?

 友達思いなほのかに、Twitter上では「とてもかっこよかった」「ほのかの心情を表してた」「ほのかはここでお兄様を好きになったのね」「可愛さが溢れてて最高でした」「圧倒的ほのか回でしたね」といったコメントが上がっていた。

2話「ご一緒してもいいですか?」

【あらすじ】

第一高校に入学した光井ほのかと北山雫。入試の時から深雪に憧れていたほのかは、図らずも深雪と友人になり大喜び。しかし、同じく優秀な魔法師として注目していた達也が、なぜか劣等生扱いの二科生になっていたと知り、「一科生と二科生の違いって何なんだろう」と疑問を抱く。そんな中、一科生と二科生の揉め事にほのかたちも巻き込まれてしまう。ほのかは禁止されてると知りつつも、魔法で騒ぎを鎮めようとするが……。

(C)2021 佐島 勤/森 夕/KADOKAWA/魔法科高校の優等生製作委員会

【見逃し配信中】2話を見る
【見逃し配信中】2話を見る
ABEMA
【見逃し配信中】1話を見る
【見逃し配信中】1話を見る
ABEMA
魔法科高校の劣等生 来訪者編
魔法科高校の劣等生 来訪者編
ABEMA