止まらない“好き同士のキス” わく&ののかカップル成立でラブラブ抱擁『ドラ恋~KISS or kiss~』最終回
番組をみる »

 7月17日、ABEMAにて『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』最終回が放送され、キスシーンを演じた年下俳優に告白した女優に注目が集まった。

【動画】止まらない“好き同士のキス” わく&ののかカップル成立でラブラブ抱擁

『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』とは?

 同番組は、毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。スタジオメンバーはあ~ちゃん(Perfume)、福徳秀介(ジャルジャル)、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、act.7から最終回までは近藤春菜(ハリセンボン)、谷まりあが出演する。

止まらない“好き同士のキス” わく&ののかカップル成立でラブラブ抱擁『ドラ恋~KISS or kiss~』最終回

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、飯野雅(以下:みやび/23歳)、樫尾篤紀(以下:あつき/24歳)、木田佳介(以下:ケイスケ/28歳)、京典和玖(以下:わく/20歳)、久保乃々花(以下:ののか/22歳)、谷本琳音(以下:りおん/23歳)、藤林泰也(以下:やす/22歳)、吉永アユリ(アユリ/23歳)の男女8人。

 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。さらに前シーズンから引き続き、メンバーたちは一つ屋根の下で共同生活を送り、オーディション前夜には、選ばれた1組のペアだけが二人きりでひとつのベッドで一夜をともにする“同棲ハウス”に入居することとなる。また今シーズンでは、シリーズ史上初の取り組みとして、若手俳優が演じる恋愛ドラマの原案を一般募集した。

「わくのことを好きになりました」ののかの告白にわくはハグをしキス

 最後のドラマは、女性からの告白と最後のキスシーンだけが決められたアドリブのドラマ。メンバー全員が読めるグループラインで女子が男子を呼び出し、告白をする。

 はじめに主演を取り、そのあとも仲を深めてきたわくか、猛アピールの末に前回、一緒にキスシーンを演じたやすか、どちらを選ぶか注目されていたののか。そんなののかが告白で呼び出したのは、わくだった。

止まらない“好き同士のキス” わく&ののかカップル成立でラブラブ抱擁『ドラ恋~KISS or kiss~』最終回

 ののかは、「真面目だし、優しいし、生活しているうちにそういう面が見えてきて、いろんなわくを知った上で、わくのことを好きになりました。わくが私とこれから一緒にたいなって思ってくれる気持ちがあるなら、お芝居とかじゃないキスをしたいです」とわくへの溢れる想いを告白。

止まらない“好き同士のキス” わく&ののかカップル成立でラブラブ抱擁『ドラ恋~KISS or kiss~』最終回

 すると、わくは、「まずこうやって呼んでくれてありがとう」と笑顔を見せ、「ここに来るまで、いろいろ考えてたんだ。1話で主演獲ったこととか、ののかとの思い出のこととか考えてて。こういう言葉を言おうって考えてきたんだけど、全部忘れちゃった(笑)。言いたいことは本当にシンプルで、俺もののかが好きです」と逆告白した。

 さらに、わくは「あ~嬉しい」と喜ぶののかに、「一緒に一話で主演とってからそれから毎日ののかのことを想ってました」と真剣に伝えたのち、両手を広げ優しくハグ。

止まらない“好き同士のキス” わく&ののかカップル成立でラブラブ抱擁『ドラ恋~KISS or kiss~』最終回

 そして、感動で泣いてるののかに「よろしく」とキス。続いてののかからもキス。途中で頬を触り笑い合うなど、ラブラブな雰囲気で何度も何度も唇を重ねた。

止まらない“好き同士のキス” わく&ののかカップル成立でラブラブ抱擁『ドラ恋~KISS or kiss~』最終回

 そんな二人を見守っていたスタジオメンバーは、「最高ですね」「ののちゃんからもいっぱいチューしてた」とほっこりした様子で、カップルの成立を喜んだ。

 ほかのメンバーの告白の結果はどうなったのか?『恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~』最終回はABEMAビデオで配信中。

恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~ - 本編 (恋愛番組) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA
恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~ - 本編 (恋愛番組) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA