エイミィが初登場!「魔法科高校の優等生」3話、“少女探偵団”結成に「最高の絆を感じた」の声
番組をみる »

 7月17日より順次放送中のアニメ「魔法科高校の優等生」第3話に、一科生のムードメーカー・エイミィ(CV:西明日香)が登場した。

【映像】馬に乗って現る!エイミィの初登場シーン(6分ごろ~)

 「魔法科高校の劣等生」は、シリーズ累計2000万部を突破した大人気ライトノベル(原作:佐島勤/イラスト:石田可奈)が原作。魔法が技術として確立された世界を舞台に、ある欠陥を抱えた劣等生・司波達也(CV:中村悠一)とその仲間たちの波乱の日々を描いたストーリーだ。「魔法科高校の優等生」(原作:佐島勤/作画:森夕)は、達也の妹・司波深雪(CV:早見沙織)を主人公としたスピンオフコミックで、今回が初のアニメ化となる。

 前回の第2話では、魔法科高校に入学した司波兄妹と光井ほのか(CV:雨宮天)の出会いが描かれた。深雪たちと友情を育むほのかだったが、達也が所属する二科生と、自分たち一科生との間には大きな溝があることが判明。二科生を見下す一科生・森崎駿(CV:大原崇)に激怒したほのかは、魔法を発動させるのだった。友達思いなほのかに、ファンからは「とてもかっこよかった」「圧倒的ほのか回でしたね」などの反響が寄せられた。

 第3話「少女探偵団、始動よ!」では、魔法科高校で新入生への部活勧誘が行われた。そんな中、ほのかとエイミィ、北山雫(CV:巽悠衣子)は、達也が何者かに襲われているところを目撃。犯人を捕まえるため、3人による“少女探偵団”が結成された。3人は犯人を「達也を妬んでいる人物」と想定し、捜索を開始するのだが……?

 少女探偵団が始動する展開に、Twitter上では「ほのかが割とノリノリだったの面白かった」「とても微笑ましかった」「少女探偵団可愛すぎる」「なんか応援したくなるw」「最高の絆を感じた」といった声が上がっていた。

3話「少女探偵団、始動よ!」

【あらすじ】

第一高校は新入部員勧誘週間の真っ最中。成績優秀なほのかと雫は各部から狙われ、揉みくちゃに。そこに現れた赤毛の美少女・エイミィが二人を救出。三人は友達になる。そんなある日の下校時、ほのかたちは風紀委員となった達也が何者かに襲われるところを目撃。事件と達也に興味津々なエイミィは、自ら犯人捜索に乗り出す。ほのかと雫も巻き込まれ、なぜか少女探偵団が結成されてしまう。

(C)2021 佐島 勤/森 夕/KADOKAWA/魔法科高校の優等生製作委員会

魔法科高校の優等生
魔法科高校の優等生
【見逃し配信】3話を見る
【見逃し配信】3話を見る
【見逃し配信】2話を見る
【見逃し配信】2話を見る