「一目惚れはしたことが無い」ミチが明かす”恋人選びのポイント”3つとは

 現在配信中のABEMAオリジナル番組『こんな美人をフルなんて』。美人へ過去にフラれたエピソードを取材し、元カレとの思い出を捜索。こんな美人をフルなんてどんな男なのか? 別れた本当の理由は何なのか? を探りながら、MCのニューヨーク、井上咲楽とゲストが恋愛トークを繰り広げる、新感覚バラエティー番組となっている。

 7月18日放送回のゲストに登場したのは、モデル、インフルエンサーとして活躍するミチ。過去に恋愛リアリティ番組への出演経験もあるミチが恋愛話を聞いて感じたこと、自身の恋愛感について話を聞いた。

皆、綺麗に別れようとするけど“原因”は絶対にある

「一目惚れはしたことが無い」ミチが明かす”恋人選びのポイント”3つとは

――収録お疲れ様でした!ゲストで参加してみて感想はいかがですか?

ミチ:いやあ、楽しかったですね~!想像していたのと違いました。他の回も観ていたのですが、今回はちょっと展開が違うというか、“生っぽさ”がありました。今回登場してくださった結里さんの「ポテトをエロく食べる」という実演もあって(笑)。「あ~、きっとああいう飲み会で楽しく飲んでたんだろうな~!」って想像出来たんです。あれが出来る飲み会いいなあって!

――くだらないけれど、面白そうですよね(笑)。

ミチ:そうなんですよ!私は大学に進学しなかったので、遊ぶぞ~!みたいな時期が無くて…。ああいうくだらないけど楽しい時間というのに漠然とした憧れがあります。あの「ポテトをエロく食べる」というのも、男の子がふってくれるんですよね、きっと。いいな~うらやましいです!(笑)

▶見逃し配信中:美女の"ポテトをエロく食べる”パフォーマンス(13分頃~)

「一目惚れはしたことが無い」ミチが明かす”恋人選びのポイント”3つとは

――結里さんが自分で考えていた「フラれた理由」と、本当の理由が全然違って。まさか、その場で誤解が解けるとは思いませんでしたね。

ミチ:結里さんが思っていたのとは全く違う理由で、びっくりしましたし、すごく勉強になりました。ずっとモヤモヤひっかかっていた事が誤解だったってすごいですよね。私もしてほしいなって思いました。……でも実際は嫌ですね。勇気が無いです(笑)。

――気になりつつも、実際に聞くのは恐い…みたいな。

ミチ:VTRになるのは嫌なので、私だけに耳打ちして欲しいです(笑)。皆、別れる時って自分を綺麗に見せようとすると思うんです。「ミチは悪くないよ」って言ったり、「お互いが悪いわけじゃない」という話になったり。でも絶対に原因はあるから。私のどんな所が悪かったのか、そういうのは知りたいですね。自己分析としては、「片付けが苦手」「人の話を聞いていない」…スボラな所かなと思います。この自己分析が合っているのか気になります。

ミチが見つけた“あるある”「綺麗な人はヤンチャな人と付き合う!」

「一目惚れはしたことが無い」ミチが明かす”恋人選びのポイント”3つとは

――その他、番組内で印象に残っていることはありますか?

ミチ:今回改めて思ったのは、綺麗な女性って皆、ヤンチャそうな男性と付き合うんですよね。私も高校の時に、一番可愛くて綺麗な女の子がそういう系統の先輩と付き合っていました。私は真逆なタイプが好きで、好青年と言われる遊ばなそうな人たちが好きです。でも、そういうタイプこそ遊びがひどかったりするんですよね…(笑)。

――分かります、でもヤンチャ系の方の方が一途だったり(笑)。

ミチ:そうそう(笑)。仲間、彼女大切!みたいな感じだったりしますよね。見た目と中身のギャップがすごかったり、そういうのも恋愛の面白さだな~って思います。

「一目惚れはしたことが無い」ミチが明かす”恋人選びのポイント”3つとは

――ミチさんが恋人選びで重視することは何ですか?

ミチ:私は3つあって。1つ目が「好きな香り」、2つ目が「自分(ミチ)のことを好きかどうか」、最後は「お話し合いが出来る人」。香りについては、「この人いいな」と思っても、香りがなんか違うって思ったら好きにならなかったり。2つ目が一番重要で、自分のことを好きじゃない人のことを好きにはならないので、一目惚れとかしたこと無いんです。

3つ目は、何かあった時に「そうだよね、ごめんごめん」って謝って流しちゃうんじゃなくて、ちゃんと話し合いが出来る人がいいです。面倒くさいから、つい謝っちゃったりしますよね。私は正直そうなんです。相手がおかしなことを言っていても、「そうだよね、ごめん」って諦めちゃうから、また問題点が広がっていって…という。自分の反省点でもあります。

――恋人選びの基準がすごく明確で面白いですね。気になる人、好きな人にはどうやってアプローチしますか?

ミチ:自分から映画行こうよ、とかご飯行こうよ!とか誘えるタイプです。そうやって誘った時に、相手が「自分に気が無いな」となんとなく感じたら、完全に好きにならないで済みます。向こうも好きでいてくれないと嫌なので、片思いもしたことないんです。

リアルな恋愛トークに「ヒリヒリしました」

「一目惚れはしたことが無い」ミチが明かす”恋人選びのポイント”3つとは

――ミチさんがこれまで体験した、恋が冷めた瞬間ってありますか?

ミチ:番組内でも詳しくお話しさせていただいたのですが、私が高校生の時にカラーエクステをつけたことに、「とらないなら別れる」となった元カレは勝手だなと思いました。「別れる」は本心じゃなくて、そう言ったことでエクステを外してくれると彼は思っていたみたいなんですが、本当に別れちゃいましたね。

▶見逃し配信中:ミチ、"モラハラ"な元彼とのエピソード明かす(23分48秒頃~)

――「別れよう」は駆け引きだったというわけですね…。

ミチ:そういう出来事もありつつ、彼はこの(芸能関係の)仕事を嫌がっていて、「俺だけを見ていてほしい」という感じで。でも私はこの仕事が好きだし頑張って行きたい気持ちが強かったから、辞める選択肢は無くて。そういうすれ違いが色々ありましたね。

でも、彼ほど私のことを好きでいてくれた人もいないと思うんです。束縛もすごいけど、その分愛情も深かったというか。なので彼と付き合っていた5年半は、ちょっと青春を捧げ過ぎたかなとは思いますが(笑)、良い時間だったなと思います。

「一目惚れはしたことが無い」ミチが明かす”恋人選びのポイント”3つとは

――番組内で、ニューヨークのお2人も、井上咲楽さんもミチさんのトークに興味津々でしたよね。私ももっと聞きたかったです。

ミチ:恋愛の話って本当に尽きないですよね。私も友達同士で恋バナってたくさんしますし、恋愛の報告もしあったり。その会が楽しくて恋愛している様な所もあります(笑)。

――この番組も、恋バナ好きな方は最高に楽しめますよね!

ミチ:そう思います! 綺麗な人って色々な恋愛経験をしているから、私も衝撃を受けることがたくさんありました。恋愛ドラマほど大げさな展開があるわけじゃないけど、すごく身近でリアルで、等身大の恋愛で…。映画『花束みたいな恋をした』って、リアル感がすごくで話題になったと思うのですが、同じ感じで「あ~っ!分かる!!」なという感じがヒリヒリしたので、ぜひ皆さんにも楽しんで、学んでいただきたいです!

――今日は素敵なお話をどうもありがとうございました!

取材・文:中村梢
写真:山口真由子

美人がフラれた真相に迫っていく新感覚恋愛バラエティ「こんな美人をフルなんて」
美人がフラれた真相に迫っていく新感覚恋愛バラエティ「こんな美人をフルなんて」
美女の"ポテトをエロく食べる”パフォーマンス(13分頃~)
美女の"ポテトをエロく食べる”パフォーマンス(13分頃~)
オオカミちゃんには騙されない
オオカミちゃんには騙されない
貴島明日香、デビュー前に振り回された元カレについて明かす(23分15秒頃~)
貴島明日香、デビュー前に振り回された元カレについて明かす(23分15秒頃~)