7月23日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました』#3が放送。番組内で結婚生活を送ることになった妻・さとうほなみが新たな“おつまみミッション”に苦戦する一幕があった。

▶動画:夫・野村周平からオムレツを任され..料理をしないさとうほなみが買い出しへ

『私たち結婚しました』とは

 『私たち結婚しました』は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された大ヒット番組を、日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。野村周平とさとうほなみ、白洲迅と堀田茜、芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。スタジオでは千鳥のノブ、三浦翔平、河北麻友子がMCを務める。

空の冷蔵庫に唖然…食材買い出しで四苦八苦

 新居に帰宅した2人に下された次なるミッションは『2人で美味しいおつまみを作ってください』というもの。料理はしないと結婚初日から宣言していたさとうは、今日も「ウーバー何しようかって話してたくらい」と考えていたようで、突然の“おつまみミッション”に顔色を曇らせた。何も入っていない冷蔵庫を見て「買い出し行けってこと?」と苦笑いを浮かべるさとう。2人はオムレツを作ることに決め「野菜と卵と買ってきたらできるじゃん。じゃあ、よろしく」という野村の言葉に後押しされ、さとうは1人で買い物へと出かけた。スーパーではベーコンやマッシュルームなどを見比べ頭を悩ませるさとう。

 一方、新居に残った野村はさとうの居ぬ間に屋上づくりをスタート。ウッドデッキを敷き詰め、雨に濡れても大丈夫なソファを設置した。

 帰宅したさとうを「おか~」とTシャツ1枚で出迎える野村。「お疲れ~」「あー疲れた」と声を掛け合いながら肩を並べ玄関をくぐるも、さとうはスーパーの袋を玄関扉に強打。パンッと響いた不穏な音に「卵割れたかもしれない」「今割れた音したもんね」と笑いながら、賑やかにキッチンへ向かった。

 キッチンにつくと、購入品を取り出しながら「おいしそうだからメンチカツかっちゃった~」とニコニコするさとう。野村は「ね~」と優しくたしなめつつ、さとうの後ろから腕を回して「えらいじゃん」と買い出しをやり切ったさとうを褒めた。

 次回、白洲と堀田は2人だけの新婚旅行へ。明かされる白洲の気持ちに、堀田は…?いっぽう、さとうと野村も遊園地&キャンプ旅行へ!しかし、楽しいはずの旅に暗雲が立ち込めて…!?『私たち結婚しました』#4は、8月6日(金)夜11時より放送。

夫・野村周平からオムレツを任され..料理をしないさとうほなみが買い出しへ
ABEMA