人気アイドルグループ・AKB48の大家志津香が、ABEMAのバラエティ「チャンスの時間」に出演。“握手会で密かに実行していること”を告白し、番組MCを務めるお笑いコンビ・千鳥の2人が驚きの表情を見せた。

 7月21日に放送された「チャンスの時間」では、「女性の本音ラブソング!」が行われた。その企画内容は、5人の女性芸能人が秘められた“女性の本音”を歌い上げ、お笑いタレント・AMEMIYAと千鳥の大悟が優勝者を決めるというもの。

 「大家ちゃんってAKB現役じゃなかった?歌って大丈夫?」と心配する千鳥のノブに対して、大家は「結構大丈夫で。私のファンの人は何言っても許してくれると思います」と返答。さらに大悟が「今、芸能界でAKBが1番なんでもするよな?」と尋ねると、大家は大笑いしながらも首を横に振って否定した。

 大家は、妄想で作り上げたというラブソング「ラブ・イマジネーション」を熱唱。「イケメンよりもハゲたおじさんを性的な目で見てしまう」といった内容の歌詞を聞いた大悟は「夢与えたね。すっごいMなんやろうね」と分析。AMEMIYAも「素晴らしい。可愛いね」と拍手を送った。

 続く2曲目で大家が披露したのは、“握手会でファンに隠れてやっていること”をテーマにした「私の神対応」。アイドルソングのようなタイトルだが、その内容は「握手会で疲れたときに自然に笑顔になるため、次の人の“股間の位置”を予想して笑う」という、現役アイドルの大家からは想像もつかないセンセーショナルなものだった。

▶見逃し配信中:AKB48・大家志津香が披露した「女性の本音ラブソング!」(22分50秒頃~)

 曲を聞き終えたノブが「これはすごい!」と絶賛する一方で、大悟は「これOKで恋愛禁止かいな」と大慌て。大家が「予想です!次来る人がどっちなのかって。で、当たったら嬉しくて『おしっ!』って」と笑顔でガッツポーズをして見せると、大悟は「あなた次の握手会大丈夫か?みんなスパッツ履いてくるぞ」と危惧していた。

現役AKB48も参戦!女の本音ラブソング第7弾!
ABEMA
大悟の人間性検証ドッキリ
ABEMA
大悟、篠崎愛にドリカムばりの名言を連発
ABEMA
とろサーモン久保田の不祥事妄想コメントがリアルすぎ
ABEMA