YouTubeチャンネル『【公式】フォスター/フォスター・プラス FOSTER/FOSTER plus.』にて、俳優の京典和玖、岐洲匠、鈴鹿央士が『恋愛ドラマな恋がしたい ~KISS or kiss~』(ABEMA)を実況する人気企画に、女優の広瀬すずが登場したことで話題となっている。

広瀬すず、後輩俳優出演の『ドラ恋』最終回に大興奮「最優秀主演男優賞だよ!」

【動画】『恋愛ドラマな恋がしたい ~KISS or kiss~』最終回

 広瀬が出演したのは、芸能事務所フォスター、フォスター・プラス所属の京典が出演している『恋愛ドラマな恋がしたい ~KISS or kiss~』の放送を岐洲、鈴鹿と3人で実況する人気企画。今回配信されたのは、7月17日に放送された最終回を実況したもの。

 いつも通り企画を始めようとしたところ、スタッフからはスペシャルゲストがいることを知らされる。「誰?やす?」「ののか様?」とドラ恋メンバーを予想する3人だったが、そこに登場したのは事務所の先輩であり、超人気女優の広瀬すず。

 広瀬はドラ恋メンバーのののか(久保乃々花)が自身に似ていると話題になっていたことを知っていたようで、「ののかです」と冗談交じりに自己紹介しながら3人のもとへ。実はドラ恋ファンということで、「とっても観てました」「私はこのドラ恋でわく君を知ったよ。男らしい部分があるんだなと思って」とからかい、わくは「ちょっと恥ずかしいわ」と照れていた。

 女子からの告白のシーンでわくがののかからLINEで呼び出されると、広瀬は立ち上がり「おめでとう!」と拍手。ライバルだったやす(藤林泰也)が「これは後々くるやつやな」と呟いたことについて、わくが「この時、やすの携帯だけ電波が悪くてLINEが来なかったんですよ、グループラインなのに」と説明するも、広瀬は「退会させられちゃったの?」と天然ぶりを発揮し、「いじめられてる?」と笑いが起きていた。

 さらに、広瀬はわくとののかの振り返り映像でわくがののかに「おいで」と言ったシーン流れると、「おいで先生のとこだ!」と興奮。ののかとわくが結ばれた際にも「おいで先生!」と喜び、「最優秀主演男優賞だよ」と絶賛した。

 わくのシーンを見終えた3人は、改めてわくに「おめでとうございます」と拍手喝采。広瀬は「私はそれを家で観て、“わ~”ってなってんだけど、なんで事務所の後輩のかっこいい姿を見て1人で家でキャ~ってなってんの?って恥ずかしさにずっと駆られてたんだけど(笑)」とプライベートでドラ恋を楽しんでいたことを告白。

 プレミアムで配信されているわく&ののかの同棲ハウスの予告に、「聞いてないよ?」「(ここに居られるのが)あと10分とか言われてさ、もう私絶対帰ったら絶対観るから」と家で楽しむことを宣言するも、まだ配信前だと知ると「そういうこと!?」とがっかり。しかし、予告で同じベッドに寝るわくとののかに「ちょっと、あんた!きゃー!」「超楽しみじゃん!もう少し生きていけるわ私」と大興奮だった。

 広瀬も楽しみにしていたわく&ののかの同棲ハウスの様子は、ABEMAプレミアムで限定配信中。

恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~ - 本編 (恋愛番組) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA
恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~ - 本編 (恋愛番組) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA