ゆずはの妹・みるき、『今日好き』不参加の理由は「好きな人ができた」
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。26日は向日葵編第1話が放送。「鈴蘭編」「霞草編」と旅を続けるも、成立できていなかったみるきが旅の継続を見送った理由に、スタジオが沸いた。

▶動画:ゆずはの妹・みるき、『今日好き』不参加の理由は?

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋と青春の修学旅行をテーマとした恋愛番組。ルールは2泊3日の旅を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki、伶、井上裕介NON STYLE)だ。なお、今回は特別に3泊4日だが、そのことはまだメンバーに知らされていない。

今回参加するのはこのメンバー!

ゆずはの妹・みるき、『今日好き』不参加の理由は「好きな人ができた」

 メンバーは、女子がもか(大塚萌香、高1/千葉県出身)、しいな(柚来しいな、高3/神奈川県出身)、継続メンバーとして「鈴蘭編」からあやの(増田彩乃、高3/愛知県出身)、「霞草編」からキサラ(松村キサラ、高3/静岡県出身)、そして春桜編からみゆ(山崎美優、高2/東京都出身)の5人。ただしみゆは追加メンバーとして初日の夕方登場するため、初対面での顔合わせ時には不在だ。

 男子は、まさと(一ノ瀬将飛、高3/東京都出身)、はやた(佐藤颯太、高3/秋田県出身)、はるひと(石川悠人、高3/大阪府出身)、かいゆう(千葉海宙、高3/宮城県出身)、そして継続メンバーとして「赤い糸編」からいくと(菅生育利、高3/愛知県出身)の5人。男女5人ずつの旅となっている。

みるき不在に井上複雑「戻ってきてくれ!」

 今回、前シーズン・「霞草編」から参加したのはキサラ一人。2つの旅を続けていたみるきも恋が実らなかったが、「向日葵編」には姿を見せなかった。

 みるきの姉・ゆずはは、『今日好き』で番組史上最多の6シーズンにわたって旅を続けていたレジェンドであり、見届人たちはみるきも成立するまで継続するかと思っていただけに、みるきの不在がちょっぴり意外そう。井上は「来ないは来ないで寂しいやん!?」と寂しさを見せるが、Nikiが「地元山梨で、好きな人ができたらしいですよ」と最新情報を伝えると、スタジオは大爆笑。

ゆずはの妹・みるき、『今日好き』不参加の理由は「好きな人ができた」

 井上は「まっとう、まっとう!」と大喜びで、「好きな人おったり、彼氏がおったら出んでええ番組やねんから。すばらしい!」と拍手喝采。さらに、「みるきは山梨の好きな人頑張ってくれ。そこと結ばれることが第一!」としたうえで、「万が一結ばれなかったら、すぐに戻ってきてくれ!」「みるきがほしい!!」とみるきの幸せを願いつつ、ムードメーカーなみるきにラブコールを送っていた。

ゆずはの妹・みるき、『今日好き』不参加の理由は「好きな人ができた」

 みるき不在でも継続メンバーが10人中4人の「向日葵編」。初日からロケットスタートを見せていて、初日の夜には早速波乱が…!次週『今日、好きになりました。』向日葵編第2話は、8月2日(月)よる10時スタート。

ゆずはの妹・みるき、『今日好き』不参加の理由は?
ゆずはの妹・みるき、『今日好き』不参加の理由は?