大島麻衣、男心について意外だったことを明かす「“彼氏Twitter”を送っていたけど…」

 現在配信中のABEMAオリジナル番組『こんな美人をフルなんて』。美人へ過去にフラれたエピソードを取材し、元カレとの思い出を捜索。こんな美人をフルなんてどんな男なのか? 別れた本当の理由は何なのか? を探りながら、MCのニューヨーク、井上咲楽とゲストが恋愛トークを繰り広げる、新感覚バラエティー番組となっている。 

 7月26日放送回のゲストに登場したのは、大島麻衣。バラエティ番組で繰り広げる、自身の恋愛トークも人気の大島麻衣に番組収録の感想や、恋愛観の変化について聞いた。

男心が学べる番組「昔、連絡がマメじゃないことを怒られて…」

大島麻衣、男心について意外だったことを明かす「“彼氏Twitter”を送っていたけど…」

――収録お疲れ様でした!今回登場したカオリさんのお話を聞いて、印象に残っていることはありますか?

大島:綺麗な人にも色々あるんだな~って色々衝撃でした! 羨ましいほどの綺麗な方でも、辛い恋愛を経験していて、共感出来る部分があると思います。私がゲストで参加した回に来てくれたカオリさんはすごく綺麗で小柄な女性なのにバリキャリで社長というギャップがカッコ良くて。恋愛では自分の意見を全然言えない女性が、意見をたくさん言う社長になっているっていうのがすごいなと思いました。

――好きな人に自分の意見を言えない子って、大島さんの周りにもいますか?

大島:私の周りは気が強い子ばかりなので、自分の意見をしっかり言う子が多いんですけど(笑)、やっぱり時々いますね。彼氏に全部合わせちゃう子って。そういう子はそのまま(彼氏に合わせる)でいるのが楽というか好きだと思うので、私から「やめたほうがいいよ」と言うのでは無く、引っ張ってくれる男子を紹介したりということはあります。

――その子が好きで選んでいるのだから否定はしないということですね。素敵です。そのほか番組で印象に残っていることはありますか?

大島:登場する元彼側の意見を聞くと、男性の気持ちってこうなんだ~って勉強になりました。今回の場合は男性って、「静かに自分についてきてくれる女性」が好きなのかなと思っていたけど、それはそれでダメなんだとか。

大島麻衣、男心について意外だったことを明かす「“彼氏Twitter”を送っていたけど…」

――大島さんも「男心ってこうなんだ!」と意外だった経験がありますか?

大島:一回、連絡がマメじゃなさすぎて怒られたことがあって、彼氏がいる時はしょっちゅうスマホ見ています。私が“彼氏Twitter”と呼んでいる、彼氏だけのTwitterみたいなものを送ったりして。LINEとかメールで個別になんですけど、「今撮影終わったよ」とか「ご飯これ食べたよ」とか、彼氏だけにつぶやいて。

――彼氏がうらやましいです(笑)。

大島:私も良いと思っていたんですけど、さっきニューヨークのお2人に「めんどくさい」「そういうの男は一番いやなんだよ」って言われました(笑)。男子にはプレッシャーになるらしいですよ。

恋愛に発展するにはとにかくタイミングが大事!

大島麻衣、男心について意外だったことを明かす「“彼氏Twitter”を送っていたけど…」

――大島さんが恋人選びに重視するポイントはどんなことですか?

大島:色々なタイミングが合う人には運命を感じます。例えば、今みたいに収録終わってスマホをパッと見た時に連絡が来た人とか意識したり。単純なんですけどね。今会いたいなと思った時に会えたりとか。

――確かに、どれだけ素敵でタイプだったりしても、全くタイミングが合わない人っていますよね。

大島:そうなんですよ!私は付き合う前に会うのは3回までって決めているので、その3回が半年かかる人もいるし、一ヶ月以内にぽんぽんぽんって会える人もいるし。ことが早く進む人の方が恋愛には発展しやすいと思います。タイミングが合わない人はご縁が無かったのかなという感じで。

――あまり恋愛に悩むことはないですか?

大島:恋愛期間中は、結構気にしちゃうタイプなんです。喧嘩して3日連絡無い、とかだと食事もしなくなります。終わった恋愛を引きずったり悩むことは一切無いです。カラオケでしくしく泣いたりとかもしないです。友達に「彼氏と別れた~」って言うと、「おかえり~!」って明るく迎えてくれるので、それはそれでいいかなって(笑)。

――では、元彼と遭遇して心が揺らぐ、ということも無く?

大島:無いですね!元彼が会いたがってくれることはあるのですが、「会いたいらしいよ」って聞いても、「なんでなんで?なんで会う必要があるの?」ってなります(笑)。

「学生時代の我慢、若い時の喧嘩を経て大人に」恋愛観の変化

大島麻衣、男心について意外だったことを明かす「“彼氏Twitter”を送っていたけど…」

――番組内で、大島さんが明かしてくれた元彼のお話には、MC のニューヨークのお2人も井上咲楽さんも興味津々でしたね。

大島:“一番人気系男子”って気になりますよね(笑)。きっと色々想像してくださっていると思います。彼には「忙しい」と言われすぎて、私も我慢している部分が多かったし、結果自然消滅の様な形になり残念でしたね。いつもは不満があった時は、今後を良くしていく上の話し合いをするんです。そこで歩み寄りが出来たら良いのですが、「何か話し合わないね」となったら、距離を置くか、別れるかみたいな感じで。

▶見逃し配信中:大島麻衣、芸能人元カレとの恋愛振り返る(23分15秒頃~)

――不満があっても耐え忍ぶ…みたいなことも無く。

大島:無いですね。ストレスたまったらすぐ相手に伝えちゃいます。別れるとしても相手のことを人として嫌いになりたくないですから。

――大島さんのお話を聞いていると、すごく前向きでさっぱりした考え方がとても素敵だなと思うのですが、昔からそうだったのですか?

大島:高校時代とかは、憧れの先輩や大好きな人と付き合うことが出来た時に、今回のカオリさんみたいに頑張って頑張って合わせていました。我慢する学生時代があって、ギャーギャー喧嘩しまくった若い時があって、そこから徐々に大人になって話し合いを大切にする様になったのだと思います。若い時ってどうしても、思ってもいない汚い言葉とかを言っちゃうことってあると思うんです。それって相手も自分も疲弊しちゃうしダメだなと気付いてから、大人になったのだと思います。

――確かに自分で傷ついたり、相手も傷つけてしまったり、そうした苦い経験から得たことが今につながることがありますよね。

大島:そうだと思います。なので、この番組の内容もそうですけど、フラれることってすごく辛いと思うけどそこから学んで次に生かせればいいと思うので。悩むのも悪いことじゃないけど、悩みすぎないで!って思います。

――今日は本当に素敵なお話をありがとうございました!

取材・文:中村梢

写真:山口真由子

大島麻衣を自然消滅でフッた芸能人元カレ
大島麻衣を自然消滅でフッた芸能人元カレ
ABEMA
美人がフラれた真相に迫っていく新感覚恋愛バラエティ
美人がフラれた真相に迫っていく新感覚恋愛バラエティ
ABEMA
ウィッグをつけただけで"別れる"宣言? ミチが付き合ったモラハラ男
ウィッグをつけただけで"別れる"宣言? ミチが付き合ったモラハラ男
ABEMA
明日花キララ、過去の失恋話を明かす(23分30秒頃~)
明日花キララ、過去の失恋話を明かす(23分30秒頃~)
ABEMA