天津・木村、家族から好評だった晩ごはんを披露「岩手のプレゼンに成功」
※天津・木村オフィシャルブログより

 お笑いコンビ・天津の木村卓寛が30日に自身のアメブロを更新。家族から好評だった晩ごはんを披露した。

【動画】雑居ビルの地下1階に洋食屋「異世界食堂」で今日のメニューを

 木村は、12日のブログで「僕は今年の3月に単身で岩手に移住しました」と説明。「いつか家族も岩手に来てくれることを夢見ながら岩手の生活を楽しんできました」と述べ、家族の岩手県への移住が決定したことを報告。29日には「部屋とお別れしました」と東京の部屋から退去したことを明かし、「ほんまにありがとう ほんとに良いお部屋でした」と感謝をつづっていた。

 この日は「晩ごはんです」と切り出し、盛岡名物である「じゃじゃ麺」を作ったことを写真とともに報告。「昨日IATの社員の方に迎えていただいた時に 持ち帰りじゃじゃをいただきました」と説明し、「やってくれます せっかくいただいたんで家族でいただきました」とコメントした。

 続けて「味噌も入れ過ぎないようにしました」とポイントを明かし、「上出来です」と満足そうにコメント。「嬉しいことに奥さんも娘さんたちも『美味しい』って言ってくれました!」と家族からも好評だったそうで「やったー!」と嬉しそうにコメント。最後に「二日連続岩手のプレゼンに成功 よしよし にやにや」と満足そうにつづり、ブログを締めくくった。

 この投稿に読者からは「嬉しいですね」「岩手の三大麺の1つを制覇しましたか!」「岩手の味が合うようで良かったです」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

異世界食堂
異世界食堂
ABEMA
天津木村『にやにや』
天津木村『にやにや』
天津・木村オフィシャルブログ「天狗女と泥棒ヒゲ男」Powered by Ameba
天津木村、移住した岩手への想い「岩手に住んで人生にパッと光がさしました」
天津木村、移住した岩手への想い「岩手に住んで人生にパッと光がさしました」
Ameba News [アメーバニュース]