出費は約300万円!おかずクラブ・オカリナ 『おっさんずラブ』にどハマリし同じ家電や指輪など購入
番組をみる »

 『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に、おかずクラブのオカリナが登場。「趣味にお金を使いすぎて将来しくじらないための授業」を行った。

 番組には“担任役”としてオードリーの若林正恭、“生徒役”には平成ノブシコブシの吉村崇、ハライチの澤部佑、タレントの峯岸みなみ、日向坂46の齊藤京子、タレントの野田すみれらが出演。

 アイドルや漫画などにどハマリし、これまで300万円も注ぎ込んできたというオカリナ。BOYS AND MEN、おっさんずラブ、鬼滅の刃など、これまでハマってきたものを熱く流暢に紹介すると、スタジオメンバーは「全然噛まないね」「こんなにしゃべる人だったんだ」と驚いた様子だ。

▶映像:趣味で散財!?オカリナがオタク沼にハマる恐怖を熱弁

出費は約300万円!おかずクラブ・オカリナ 『おっさんずラブ』にどハマリし同じ家電や指輪など購入

 オカリナは、何かの沼にハマっている状態は「生活が豊かになる」ものの、度を越えてハマると「老後の生活資金が不安になるケースもあるんですよ」と警鐘を鳴らした。

 これまでとくにオカリナがハマったものは、社会現象にもなった人気ドラマ『おっさんずラブ』。人生で1番深い沼にハマり、映画版を鑑賞しに行った回数はなんと73回だという。

 オカリナは周囲に”布教活動”もしており、映画館に知人を誘って観に行っていたという。しかし、後輩などを誘うときは相手のチケット代とランチ代も負担していたため、大きな出費につながっていた。

 しかし、オカリナの中では興行成績に貢献したいというファン心理があるという。「私、人と接してあまり泣いたりできないタイプだったけど、おっさんずラブにハマっていろんな感情を教えてもらった」といい、制作陣に「恩返しがしたい」と語った。

出費は約300万円!おかずクラブ・オカリナ 『おっさんずラブ』にどハマリし同じ家電や指輪など購入

 また、「誰よりも深く沼にハマっていたい」と考えたオカリナは、ドラマに出てくる家電や小道具も買い揃えるようになったという。さらに「ドラマに出てくる指輪も買ってるんですけど」と、100万円の指輪を購入したことを告白。これに若林と吉村は「(つぎ込んだ総額は)300万円以上だね」「自分でもわかってない」と、正確な出費を把握しきれていないと指摘した。

 オカリナは沼にハマって浪費をしているすべての人に向けて「稼いだ金で沼にハマりましょう」と教訓を語り、「借金、家族、パートナーのお金で沼にハマっている方もいると思いますけど、沼にハマるなら自分で稼いだほうがいい」とメッセージを送った。

趣味にお金を使いすぎて将来しくじらないための授業
趣味にお金を使いすぎて将来しくじらないための授業
社会現象ドラマ「おっさんずラブ」が奇跡の映画化
社会現象ドラマ「おっさんずラブ」が奇跡の映画化
カップルYouTuberが相手に言えない秘密を互いに告白
カップルYouTuberが相手に言えない秘密を互いに告白