おかずクラブ・オカリナ、好きな人できても「好きじゃなくなるまで待つ」理由明かす
番組をみる »

 『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に、おかずクラブのオカリナが登場。「趣味にお金を使いすぎて将来しくじらないための授業」を行った。

 番組には“担任役”としてオードリーの若林正恭、“生徒役”には平成ノブシコブシの吉村崇、ハライチの澤部佑、タレントの峯岸みなみ、日向坂46の齊藤京子、タレントの野田すみれらが出演。

 社会現象にもなった人気ドラマ『おっさんずラブ』の沼にハマり、ドラマに出てきた100万円の指輪を買ったり、周囲にドラマを”布教”するなど、積極的に趣味活動をしているというオカリナ。

▶映像:趣味で散財!?オカリナがオタク沼にハマる恐怖を熱弁

おかずクラブ・オカリナ、好きな人できても「好きじゃなくなるまで待つ」理由明かす

 相方のゆいPは、インタビュー動画の中で「あんな喋るオカリナ見たことないってくらいずっと喋ってる」と様子を明かし、さらにドラマの聖地にも行っていたことを暴露。「夜12時~朝5時までネタ見せが吉本の本社であって。終わって帰ろうってときに、『じゃあね、鶴見行ってくるわ』って聖地に……怖すぎません?」と、並々ならぬ熱を感じた様子。

 あまりにもドラマにハマりすぎたオカリナは、ドラマの出演者に対して「私の寿命を与えたい」「元気を分け与えられたら」と思うそうで、スタジオメンバーを驚かせた。また、度を越して沼にハマり続けると「実生活を楽しめなくなる」可能性があり、「家族・彼氏がいる人はリアルな生活がおざなりになる可能性がある」と注意喚起をした。

おかずクラブ・オカリナ、好きな人できても「好きじゃなくなるまで待つ」理由明かす

 オカリナ本人も沼にハマったことで「今世での結婚は完全に諦めた」という。「もともと恋愛事が苦手っていうのもありますし、自分が恋愛しているのを見られるのも恥ずかしいっていうのもありますし……」と語り、『おっさんずラブ』という存在が「背中を押してくれた」と驚きの告白。

 齊藤が「好きな男性ができたらどうするんですか?」と質問すると、オカリナは「知られたくないんですよ。私が好きだってことを」という。そして「好きじゃなくなるまで待つって感じですかね」と自身の恋愛スタイルを明かすと、スタジオメンバーは「え~!」と驚いた様子だった。

趣味にお金を使いすぎて将来しくじらないための授業
趣味にお金を使いすぎて将来しくじらないための授業
社会現象ドラマ「おっさんずラブ」が奇跡の映画化
社会現象ドラマ「おっさんずラブ」が奇跡の映画化
カップルYouTuberが相手に言えない秘密を互いに告白
カップルYouTuberが相手に言えない秘密を互いに告白