3日(火)夜10時より、ABEMAオリジナルシリーズ新作ドキュメンタリー番組『普通の女子高生だったはずの私が 16才でママになって知ったことは、』Ep.3が配信。本作は、16歳で結婚と出産を経験し、現在は17歳のママである現役女子高生・重川茉弥(以下、まや)の等身大な4つの素顔(=妻、母、社会人、そしてママの娘である女子高生)と、現在の夫婦の日常に密着した全5回のドキュメンタリー。Ep3「女子高生ママの日常」では、俊・まや夫妻の家事分担や日課、夫婦円満の秘訣にスポットが当たった。

▶動画:17歳のママ・まや、夫しゅんとのラブラブな日常

夫婦円満の秘訣は「寝る前にありがとうを伝え合うこと」、17歳のママ・まや、夫しゅんとのラブラブな日常
番組をみる »

 17才という若さで母親になったまやは、仕事に育児、家事、学校と大忙し。まやは「家事の分担は特に決まっていなくて、できる人がやる感じ」と夫婦で助け合っていると明かした。

 18時半、まやが作った離乳食を俊が赤ちゃんに食べさせ、それが終わった俊は率先して洗濯物畳み。この日は俊が筋トレの日だったため、まやが赤ちゃんをお風呂に入れた。まやは「その日の気分で『どっちがお風呂入れる?』って。あんまり決まってないです」と説明。まやは赤ちゃんに「がんばったね!」と声をかけながらお風呂に入り、俊はお風呂場から出た赤ちゃんに服を着せる連携プレーでスムーズに寝かしつけた。

夫婦円満の秘訣は「寝る前にありがとうを伝え合うこと」、17歳のママ・まや、夫しゅんとのラブラブな日常

 赤ちゃんが寝た後の21時、まやは夫婦の夕食作り。俊は「今日は何を作ってくれるんですか?可愛い可愛い奥さん」と甘え口調でラブラブモード。まやは「料理好きだよ。俊くんが美味しいって言ってくれるから」と笑顔を見せた。

夫婦円満の秘訣は「寝る前にありがとうを伝え合うこと」、17歳のママ・まや、夫しゅんとのラブラブな日常

 まやが俊に作ったのは、特盛りの納豆スパゲッティ。俊は「革命的なうまさ。美味しい」「(最後まで美味しいのが)納豆なんですよ」とペロリと完食した。まやが「納豆が美味しいの?」と意地悪な顔で笑うと、俊は「まやの手作り料理が」と言い直し、俊はまやに顔を寄せ、ラブラブな一時を楽しんでいた。

夫婦円満の秘訣は「寝る前にありがとうを伝え合うこと」、17歳のママ・まや、夫しゅんとのラブラブな日常

 22時、俊とまやは仲良くプリンを食べながら夫婦水入らずの時間を堪能。まやは「2人で映画とかアニメとか見ている時間が好きです。日課です」と日々の幸せを明かした。

 カメラを気にする俊に、まやは「撮ってないよ」と可愛い嘘をついてキスをおねだり。俊がカメラに気付くと、「『撮ってない』って言わないと、俊くんチューしてくれないじゃん」と笑い、恋人のような微笑ましいやり取りを見せた。

夫婦円満の秘訣は「寝る前にありがとうを伝え合うこと」、17歳のママ・まや、夫しゅんとのラブラブな日常

 夫婦円満の秘訣を聞かれたまやは、「寝る前にありがとうを伝え合うこと」とルーティーンを説明。「その日の些細な『ありがとう』を伝えて寝ます。どれだけ眠たくても」と語り、就寝前に「保育園に連れて行ってくれてありがとう」「プリンだけって言ったのに、ケーキも一緒に買ってくれてありがとう」「ご飯作ってくれてありがとう」「洗い物してくれてありがとう」「一緒にいてくれてありがとう」など、尽きない感謝を伝え合っていた。

17歳のママ・まや、夫しゅんとのラブラブな日常
17歳のママ・まや、夫しゅんとのラブラブな日常