お酒を原因に人生を崩壊させる人々の阿鼻叫喚を描く、小出恵介主演のABEMAオリジナルのドラマ『酒癖50』。これまでアルハラ、酒乱、無礼講と、酔った勢いで人生の階段を踏み外す男たちの姿を描いてきた。最新の第4話では、「アルコール」と「肩書き」をツールに女性たちを次々と毒牙にかけていく意識高い系サイテー男の“罪と罰”の物語が展開。果たして女性の敵に天罰は下されるのか!?

意識高い系勘違い男、酒の力で女性を次々と餌食に 女の敵に天罰は下されるのか?
番組をみる »

【予告映像】『酒癖50』第4話 お持ち帰り~お酒の力で女性を抱く~

 『酒癖50』は、小出恵介が約4年ぶりに連続ドラマに復帰した意欲作。鈴木おさむによる脚本で、酒によってあぶり出される人間の本当の弱さや醜さを描く。小出が演じるのは、企業からの依頼で酒の恐ろしさを知らしめるHate Alcoholプログラムを行う謎の男・酒野聖。酒野は“酒癖が悪いワースト50”の社員を集め、彼らに“とあるビデオ”を見せることで、酒の恐ろしさを理解してもらおうとする。しかしワースト50のメンバーは一筋縄ではいかない者ばかりだ。

 酒野の忠告を無視してアルコールで転落していくのは、酒を使って女を口説く意識高い系勘違い男の色川(村上純)。色川は社内でも花形とされるマーケティング部のスタークリエイターで、自らの優位な立場を利用し、マーケティング部への異動を希望する女性たちを次々と口説いていく。その正体は、行きつけのBARのマスターに秘密裏に金を渡し、女性に飲ませる酒のアルコール度数を上げるという姑息な細工を施すキモ男である。

意識高い系勘違い男、酒の力で女性を次々と餌食に 女の敵に天罰は下されるのか?

 被害女性は数知れず。だがやり手クリエイターである色川に対して声を上げることができず、泣き寝入りしているのが現状だ。それをいいことに色川は、自らの腰巾着的男性社員に恋愛工学なるものを自慢げに開陳する日々。「ラボール」「トークスピードコントロール」「ミラーリング」「イエスセット」などとカタカナ語を並べ、「俺はキスが上手い!」「成功確率を上げるには酒の力が必要!」と高笑いする。

意識高い系勘違い男、酒の力で女性を次々と餌食に 女の敵に天罰は下されるのか?

 そんな色川に対して酒野は、酒を使って女性を口説く危険性を説き、「人を酒で強引に支配することは犯罪だ」と最後通告を突きつける。しかし最低人間の色川が酒野の忠告に耳を傾けるわけがない。色川の次のターゲットは、社内でも美人と評判の人事部・雨川さん。しかもラッキーなことに雨川さんからアプローチがあったのだ。しかし色川のあずかり知らぬところで、阿鼻叫喚大作戦の準備が進められていた。色川が堕ちるアルコール地獄とは果たして…。

酒癖50 - 本編 (ドラマ) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA
酒癖50 - 本編 (ドラマ) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA