白洲迅が買ってきたパンを妻・堀田茜がパクリ…冗談飛び交う朝の風景に「夫婦になってきた」『私たち結婚しました』第6話
番組をみる »

 8月13日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました』#6が放送。番組内で結婚生活を送ることになった白洲迅堀田茜が、一緒に朝食を作り、仲睦まじい様子を披露した。

▶動画:白洲迅&堀田茜、冗談飛び交う朝の風景が夫婦すぎる!

『私たち結婚しました』とは

白洲迅が買ってきたパンを妻・堀田茜がパクリ…冗談飛び交う朝の風景に「夫婦になってきた」『私たち結婚しました』第6話

 『私たち結婚しました』は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された大ヒット番組を、日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。野村周平さとうほなみ、白洲迅と堀田茜、芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。スタジオでは千鳥ノブ三浦翔平河北麻友子がMCを務める。

白洲はパン屋へ、堀田はヨガ…夫婦それぞれの朝

 新婚旅行として訪れた箱根で距離を縮め、少しずつ夫婦らしい雰囲気が出てきた、白洲と堀田。ある日の朝、堀田は旅行中に白洲がプレゼントしてくれた風鈴を窓辺に飾り、ヨガで体を動かした。するとそこへ、買い物へ行っていた白洲が帰宅。白洲はこの日、開店前からパン屋に並び、朝食用の食パンを購入していたのだった。さらに白洲は「ちょっと道具を持ってきた」と切り出し、私物だというホットサンドクッカーを取り出した。結婚初日、忘れ物を連発していた白洲に、堀田は「忘れん坊の白洲が成長した」と笑顔で拍手した。

白洲迅が買ってきたパンを妻・堀田茜がパクリ…冗談飛び交う朝の風景に「夫婦になってきた」『私たち結婚しました』第6話

料理中に冗談を言い合う場面も

 料理を始める前に、まずは白洲が買ってきた食パンをそのままの状態で試食。堀田は「うま!小麦の味!」と声を弾ませ、至福の表情に。食パンを片手に「今日の朝ごはん」とおどける堀田に、白洲が「ふざけんなよ(笑)」とツッコみ、スタジオのMCは「いいチームワーク」「夫婦になってきた」と口々にコメントした。

 この日の朝食メニューは、ホットサンド、サラダ、オニオンスープの3品。スープ作りを担当した堀田は、味見をすると「あー!うま!」と思わず声を上げた。そこで白洲も味見を希望すると、堀田いわく「まだお客さんに出せる味じゃない」とのことで、白洲の味見はおあずけに。しかし、どうしても味が気になる白洲は「でもうまいんでしょ?」と食い下がった。すると堀田は再びスープを味見し、少し大げさに「うまっ!」と叫び、おいしそうな表情を見せた。それでもなお「まだ出せる味じゃないんだよな」と渋る堀田に、白洲は「くれよ(笑)」と一言。ふざけ合う2人から、仲の良さが伝わってくる。

白洲迅が買ってきたパンを妻・堀田茜がパクリ…冗談飛び交う朝の風景に「夫婦になってきた」『私たち結婚しました』第6話

 味見の段階で堀田が絶賛していたスープは、大満足の出来になったようだ。2人とも「おいしい」と口々に言い、特に堀田は「ミシュランじゃん」と自画自賛。白洲から「自分で作ったからって大げさじゃない?(笑)」と言われ、堀田は声を上げて笑っていた。

白洲迅が買ってきたパンを妻・堀田茜がパクリ…冗談飛び交う朝の風景に「夫婦になってきた」『私たち結婚しました』第6話

 次回、白洲&堀田ペアは夫婦としての壁に突き当たる。「どうしたらもっと夫婦感を出せるのか、感じられるのか」。そう問いかけた夫に妻は?一方、野村はさとうのライブを鑑賞。すると帰宅後、さとうが突然涙する展開に…。『私たち結婚しました』#7は、8月20日(金)夜11時~放送。

白洲迅&堀田茜、冗談飛び交う朝の風景が夫婦すぎる!
白洲迅&堀田茜、冗談飛び交う朝の風景が夫婦すぎる!