野村周平&さとうほなみ、後片付け中にバックハグ!プチ喧嘩からの仲直り『私たち結婚しました』第6話
番組をみる »

 8月13日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました』#6が放送。番組内で結婚生活を送ることになった野村周平さとうほなみが、後輩が帰った後に後片付けでイチャつく姿を披露した。

▶動画:野村周平&さとうほなみ、プチ喧嘩からの仲直り、後片付けでバックハグ!

『私たち結婚しました』とは

野村周平&さとうほなみ、後片付け中にバックハグ!プチ喧嘩からの仲直り『私たち結婚しました』第6話

 『私たち結婚しました』は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された大ヒット番組を、日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。野村周平とさとうほなみ、白洲迅堀田茜、芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。スタジオでは千鳥ノブ三浦翔平河北麻友子がMCを務める。

プチ喧嘩から仲直りし、さらにラブラブに!?

 この日は野村が後輩を連れて帰宅したことから、急遽宅飲みが開催され、和気あいあいとしたムードで終了。しかし、突然後輩を連れてきた野村に、さとうはちょっぴり不満も抱いていたようで、片付けをしながら、野村が「今日本当は来るの嫌だった?」と尋ねると、さとうは「嫌ではないけど、『帰る時連絡してね』って言ってるのは、人に会う心の準備をするためなので。プラスされちゃってるから、人が。知らない人が」と本音を吐露。野村が「本当はカレー2人で食べたかったの?」と聞くと、さとうはその通りと言わんばかりにうなずいた。

野村周平&さとうほなみ、後片付け中にバックハグ!プチ喧嘩からの仲直り『私たち結婚しました』第6話

 さとうは野村のために手作りカレーを作っていたのだ。野村は「ごめんね」と謝り両手を広げ、仲直りのハグをしようとした。しかし、さとうはプイッと顔をそむけ、まだ怒っていることをアピール。野村は「なんで怒ってるの。ごめんねしてるじゃん」と言いながらさとうの肩を抱き、くすぐるような仕草をした。野村はこの時、洗い物中だったため、さとうの服はびしょびしょに。それでもさとうの顔には笑みが浮かび、もう怒ってはいなさそうだ。そして、野村が洗い物に戻ると、さとうは愛おしそうに、その背中を抱きしめた。野村は「たまにはこういうこともあるからさ。甘えといて」と優しく言葉をかけ、軽く後ろを振り向き、さとうの顔を見ようとした。しかし、さとうはわざと野村から見えないように顔を動かし、「今のいいね。気に入った」と茶目っ気たっぷりにニッコリ。さとうの機嫌もすっかり直り、より夫婦らしい雰囲気に近づいた2人の姿がそこにはあった。

野村周平&さとうほなみ、後片付け中にバックハグ!プチ喧嘩からの仲直り『私たち結婚しました』第6話

 次回、野村はさとうのライブを鑑賞。すると帰宅後、さとうが突然涙する展開に…。一方、白洲&堀田ペアは夫婦としての壁に突き当たる。「どうしたらもっと夫婦感を出せるのか、感じられるのか」。そう問いかけた夫に妻は?『私たち結婚しました』#7は、8月20日(金)夜11時~放送。

野村周平&さとうほなみ、プチ喧嘩からの仲直り、後片付けでバックハグ!
野村周平&さとうほなみ、プチ喧嘩からの仲直り、後片付けでバックハグ!