アニメ「魔法科高校の優等生」第7話、栞と対戦し追い詰められる雫…!先行カット・あらすじ公開
番組をみる »

 アニメ「魔法科高校の優等生」より、第7話の先行カット・あらすじが公開された。

【放送】アニメ「魔法科高校の優等生」第7話を視聴予約

 「魔法科高校の劣等生」は、シリーズ累計2000万部を突破した大人気ライトノベル(原作:佐島勤/イラスト:石田可奈)が原作。魔法が技術として確立された世界を舞台に、ある欠陥を抱えた劣等生・司波達也(CV:中村悠一)とその仲間たちの波乱の日々を描いたストーリーだ。「魔法科高校の優等生」(原作:佐島勤/作画:森夕)は、達也の妹・司波深雪(CV:早見沙織)を主人公としたスピンオフコミックで、今回が初のアニメ化となる。

アニメ「魔法科高校の優等生」第7話、栞と対戦し追い詰められる雫…!先行カット・あらすじ公開
アニメ「魔法科高校の優等生」第7話、栞と対戦し追い詰められる雫…!先行カット・あらすじ公開
アニメ「魔法科高校の優等生」第7話、栞と対戦し追い詰められる雫…!先行カット・あらすじ公開

7話「数学的連鎖」

【あらすじ】

九校戦は新人戦が始まる。雫はスピード・シューティングで栞と対戦。栞はスパコン並みの演算能力を駆使した魔法「アリスマティック・チェイン」を使用。落ちぶれた家を捨てて愛梨と共に歩む決意をした栞の執念が、雫を追い詰めていく。

客席で見守るほのかたちも気が気でない様子。だが深雪は一人、余裕の笑み。「雫の担当技術者を誰だと思っているの?」。その言葉通り、技術者の達也には秘策があった。

(C)2021 佐島 勤/森 夕/KADOKAWA/魔法科高校の優等生製作委員会

魔法科高校の優等生
魔法科高校の優等生
【地上波同時・無料最速】7話を予約する
【地上波同時・無料最速】7話を予約する
【見逃し配信】6話を見る
【見逃し配信】6話を見る