17日(火)夜10時より、ABEMAオリジナルシリーズ新作ドキュメンタリー番組『普通の女子高生だったはずの私が 16才でママになって知ったことは、』Ep.5が配信。本作は、16歳で結婚と出産を経験し、現在は17歳のママである現役女子高生・重川茉弥(以下、まや)の等身大な4つの素顔(=妻、母、社会人、そしてママの娘である女子高生)と、現在の夫婦の日常に密着した全5回のドキュメンタリー。最終回のEp.5「伝えたい感謝。16才でママになって知ったことは、」では、1才の誕生日を迎えたばかりの赤ちゃんが不意に立ち上がった貴重なシーンをカメラがキャッチ。まや&俊夫妻や、まやの両親が大興奮を見せる、幸せの1ページに立ち会った。

▶動画:17才のママ・まや、子どもの“立っち”に大興奮

「今が一番幸せ」17才のママ・重川茉耶(まや)、子どもの“立っち”に大興奮!育児の喜びと夫・しゅんへの感謝語る
番組をみる »

 撮影カメラが入ったのは、2人の赤ちゃんが1才の誕生日を迎えた次の日。まやと俊、まやの両親が和やかなお祝いムードで団らんの時を過ごす中、赤ちゃんが取ったカードで将来を占う「選び取り」の最中に奇跡が起きた。

 赤ちゃんは何の補助もなく、自分の足の力だけで一瞬“立っち”。まやは「え~!!」と声を上げ、俊、まやの両親も固唾を呑んで赤ちゃんの動きに集中した。すると、赤ちゃんはまたしっかり立ち上がり、嬉しそうに手をパチパチ!まやは「キャー!」「すごい!え、え、すごいすごーい!」と大興奮で、俊も「自分でパチパチしてた!」と大喜びだった。

 赤ちゃんはコツを掴んだように、その後も何度も立っちして手をパチパチ。貴重な成長の瞬間に立ち会い、その場にいた全員が大はしゃぎだった。

「今が一番幸せ」17才のママ・重川茉耶(まや)、子どもの“立っち”に大興奮!育児の喜びと夫・しゅんへの感謝語る
「今が一番幸せ」17才のママ・重川茉耶(まや)、子どもの“立っち”に大興奮!育児の喜びと夫・しゅんへの感謝語る

 まやは赤ちゃんの成長に目を細めながら、「この1年間、本当に毎日幸せ。育児も楽しくて、俊くんとも仲良くて。本当にずっと楽しかった」としみじみ。「この後、大変なことも増えていくだろうけど、やっぱり可愛さとか幸せ、楽しさっていう方が、勝つんじゃないかなって思います」「俊くんもめちゃめちゃ良くしてくれて、思い描いていたよりも、もっと幸せな家庭を築けていて。本当に、今が一番楽しいって思います」と確信を込めて語っていた。

「今が一番幸せ」17才のママ・重川茉耶(まや)、子どもの“立っち”に大興奮!育児の喜びと夫・しゅんへの感謝語る

 『普通の女子高生だったはずの私が 16才でママになって知ったことは、』はABEMAビデオにて配信中。

17才のママ・まや、子どもの“立っち”に大興奮
17才のママ・まや、子どもの“立っち”に大興奮
しゅんまや家族のミニデート
しゅんまや家族のミニデート