毎週日曜日よる9時~放送中の、ダンス・ボーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBEの青春応援バラエティ番組ABEMA『GENERATIONS高校TV』。22日放送回は「ラジオDJ科」。メンバーがソロで冠ラジオ番組を作るセルフプロデュース対決に白熱するなか、涼太が才能を開花させた。

▶動画:片寄涼太、ワインの世界にどっぷり、魅力を熱弁

片寄涼太、ワインの世界にどっぷり「まんまとハマっちゃって…」魅力を熱弁
番組をみる »

 武蔵野市・三鷹市近辺を放送エリアとするコミュニティ放送局・むさしのFMには、誰でもラジオ番組を作れる放送枠があるということで、GENERATIONSも参戦。企画も構成も自分だけで考え、15分間のラジオ番組を即興で作り上げる。

 タイトルコール、自己紹介、OPトーク、企画、曲振りという5つのポイントを踏まえた15分間のラジオ番組で、実際トークをする“持ち時間”は10分。むさしのFMのパーソナリティでディレクターの石塚さんに「リスナーが元気になれる、あるいはためになる」ような番組内容が良いといった番組作りのコツを教わった後、メンバーがチャレンジすることに。

 両親がバーを経営することになったというエピソードトークを中心にした亜嵐、実は中野区育ちでむさしのエリアにも馴染みがあるというプロフィールを明かしつつ、梅雨やサスティナブルといった時事ネタを織り交ぜた玲於、最近触れた「都市伝説」について語ったメンディーなど、それぞれ個性豊かな番組作りを披露した後、4人目に続いたのは涼太。

片寄涼太、ワインの世界にどっぷり「まんまとハマっちゃって…」魅力を熱弁

 涼太の番組タイトルは「片寄涼太の10分ラジオ」とシンプルで、「父の日はもうすぐというタイミング」と切り出すと、まず今年はネクタイを贈ろうと思っているというプライベートトーク。そのうえで、「父の話をできたらなと」「ちょっとしたおもしろエピソード」と、大阪にいるユニークな父親のエピソードを語り始めた。

 今年57歳になる父が美容院に行った時のこと。父が鏡を見ながら、「老けてきたな~」と思っていたところ、美容師さんが「50になると枯れてきますね~」というぶっちゃけ発言を繰り出してきたのだという。しかしよくよく聞いてみると、美容師さんは「5時になると暮れてきますね~」と言ったそうで、まさかの聞き間違いに、涼太も思い出し笑い。

 また、顔が濃いことから外国人によく間違われるという父。音楽の教師ということもあり、修学旅行はウィーンといった海外に行くのだが、その際も父には珍エピソードが続出で空港では英語で話しかけられて「日本語喋れます」と言う羽目になったり、機内でも生徒の間にいるのに、自分だけ「エクスキューズミー」と言われたりしたという。

片寄涼太、ワインの世界にどっぷり「まんまとハマっちゃって…」魅力を熱弁

 そして、話題は「父の日」について。涼太によれば、昨年の父の日に、父と話をしていて発覚したのが揃ってワイン好きであるということ。涼太は、それまで父には「焼酎やビールのイメージがあった」のに、自分と意外な共通点がわかってからは帰省時にはワインを買って帰るようになったほか、漫画『神の雫』にドハマリしたとのこと。

 『神の雫』は、幻のワイン「神の雫」を巡り、世界的なワイン評論家・神咲豊多香の息子で天才的な嗅覚の神咲雫と、豊多香の養子でカリスマワイン評論家の遠峰一青が対決を繰り広げる物語の人気漫画で、昨年連載を終えたばかりだ。

 涼太は、「ワイン好きで、この漫画読み始めたら絶対ハマるから、もってかれるなと思って、時間が。(だから)やめとこうと思ってたんですけど、あまりに気になりすぎて、ちょっと読んだらまんまとハマっちゃいまして…」と明かすと、「味の変化もありますし、ぶどうの種類、生産者、年によっていろんな個性がある」と、ワインの素晴らしさを熱弁。

 さらに、「香りをかいで口にいれた瞬間に自分のまわりの世界がぶわっと変わる(ような)描写があるんですよ」など、同漫画の特徴でもあるワインを表すさまざまな詩的表現にも言及したうえで、「ワインが、今(コロナの影響で)できない旅行をさせてくれる」「なかなか今旅行とかもできない時期、ワインを通じていろんな景色を旅してもらえたら」と、ワインによって“旅”ができる楽しさに触れた。

片寄涼太、ワインの世界にどっぷり「まんまとハマっちゃって…」魅力を熱弁

 時節ネタとつなげて家族のおもしろおかしいエピソードを交えながら、自分がハマっているもの、さらには社会情勢を思いやったメッセージにつなげた涼太のトークにメンバーは称賛で、亜嵐は「レギュラーきそう。ふつうにラジオだった」と唸るばかり。石塚さんも、「エピソードトークも落とし所があって、つなぎもよかった」と高評価だった。

 来週は、ラジオ番組のレギュラーを持ち、『GENE高』でもMCとメンバーのなかでは“喋り”に最も近い本命・隼と、龍友、裕太の3人が作った番組を公開!さらに島田秀平さんをゲストにむかえたサイコパス診断科の続編も放送。次回『GENERATIONS高校TV』は、8月29日よる9時~放送。

片寄涼太、ワインの世界にどっぷり、魅力を熱弁
片寄涼太、ワインの世界にどっぷり、魅力を熱弁