8月18日、テレビ朝日とABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『みえる』」#40が放送。“ちょっと先の未来がみえる!?”をテーマに、現実に起こりうる出来事を予想する同番組。今回は松本潤が主演を務める23年の大河ドラマ「どうする家康」で重要人物である織田信長役が誰になるか予想し、「木村拓哉」「玉木宏」らの名前が挙がった。

木村拓哉、玉木宏…松本潤主演『どうする家康』で織田信長役を演じるのは誰?占い師らがガチ予想
番組をみる »

【動画】木村拓哉、玉木宏…松本潤主演『どうする家康』で織田信長役を演じるのは誰?占い師らがガチ予想

 天狗・横山裕之は、名前の画数から「俳優・山田裕貴」に注目。山田の画数によると、「長い時間をかけたいタイプ」に当たるため、長期に渡る大河ドラマに向いていると語った。MCの東野幸治は「そこまで若返りますか!?」「なかなかの若手の抜擢。10代が見るような大河ドラマになりそう」と意外がった。

 東大法学部卒の異色タロット占い師・ムンロ王子の予想は「木村拓哉」。タロット占いで「魔術師=物事を生み出すクリエイティブさ、センス」というカードが出たと言い、木村がイメージに当てはまったという。

木村拓哉、玉木宏…松本潤主演『どうする家康』で織田信長役を演じるのは誰?占い師らがガチ予想

 琉球風水占い師・シウマは、「玉木宏」と予想。玉木の生年月日は「三碧木星(さんぺきもくせい)」に当たると言い、「この星は、2023年はサポート気質」「玉木さんがそろそろサポート気質の運気に乗って、さらなるレベルアップを果たすのではないか」と、自分の直感も交えてこの予想を導いたと明かした。

 マテンロウ・アントニーは「シソンヌ・じろう」と変化球で攻めまくり。MCの日向坂46・佐々木久美は「じろうちゃんは最高」とうなずいていたが、ウエストランド・井口浩之は「ボケようとしている」とクレームも。アントニーは大真面目で、「ドラマもめちゃくちゃ出ているし、役者さんや監督さんから評価されている」と熱弁した。

 そんな井口は「俳優・ムロツヨシ」と予想。冷徹さ、コミカルさのバランスや、「コミカルなシーンでも目の奥が鋭い」とムロツヨシの印象を語った。

ちなみに佐々木の予想は二宮和也。「松本潤さんがやると言えば、この人しかいない」と力を込めた。東野は「星野源さん。『どんな信長すんねやろー』って、みんなが注目しそう」と、意外性に期待していた。

みえる - 本編 - #40 実力派占い師が集結!!・・次に結婚する有名人は!?
みえる - 本編 - #40 実力派占い師が集結!!・・次に結婚する有名人は!?