野村周平の優しさに妻・さとうほなみは感動の涙「すごい嬉しくて…」『私たち結婚しました』第7話
番組をみる »

 8月20日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました』#7が放送。番組内で結婚生活を送ることになったさとうほなみが、夫・野村周平からマッサージをしてもらい、感激のあまり涙を流す場面があった。

▶動画:野村周平「才能に惚れる」、妻・さとうほなみは野村の優しさに触れ感動の涙

『私たち結婚しました』とは

野村周平の優しさに妻・さとうほなみは感動の涙「すごい嬉しくて…」『私たち結婚しました』第7話

 『私たち結婚しました』は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された大ヒット番組を、日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。野村周平とさとうほなみ、白洲迅と堀田茜、芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。スタジオでは千鳥のノブ、三浦翔平、河北麻友子がMCを務める。

嬉し涙を流すさとうほなみ、三浦翔平も「超かわいい」

 今回、野村はさとうがドラマーを務めるバンド「ゲスの極み乙女。」のライブを鑑賞。新居に帰宅後、野村は夕飯を作ってさとうの帰りを待ち、良き夫ぶりを発揮した。さらに「ほなみん輝いてたね。あれはちょっと才能に惚れるわ」と熱弁。さとうは「才能なんてないけどね」と謙遜しつつ、夫から贈られた最大級の褒め言葉に、嬉しそうな様子を見せていた。

 そして夕食後、野村は疲れた妻の体を癒すべく、マッサージをすることに。野村から肩を揉まれると、さとうは「ひゃ!うわ、ほい、ほい~」などと謎の言葉を発し、気持ちよさそうな様子を見せた。さらに、肩に続いて手のマッサージを野村が始めると、さとうは「何でそんなマッサージうまいの?」と尋ね、その目にはなんと涙が。「どうした?何でそんな泣いてるの?」と驚く野村に、さとうは「すごい嬉しくて」と答え、こぼれ落ちる涙を拭った。さとうのピュアな一面を目の当たりにし、スタジオの三浦も「超かわいい」と胸キュンしていた。

野村周平の優しさに妻・さとうほなみは感動の涙「すごい嬉しくて…」『私たち結婚しました』第7話
野村周平の優しさに妻・さとうほなみは感動の涙「すごい嬉しくて…」『私たち結婚しました』第7話
野村周平の優しさに妻・さとうほなみは感動の涙「すごい嬉しくて…」『私たち結婚しました』第7話

 その後は、さとうがうつぶせの体勢になり、マッサージを続行。野村は凝り固まったさとうの背中を揉みほぐしながら、「この状態で言うのもなんだけど、歌良かったよ。ソロで歌ってたじゃん。声が良かったわ。新たな才能を見つけられた感じ」と歌声を絶賛した。そして背中の後は、足裏をマッサージ。さとうは痛さに悶絶しながらも「でも軽くなった気がする。ありがとう」と感謝。「こんなにテンション上がったの初めてかも」と笑顔を見せるさとうに、野村も「そんな笑顔見たの初めてかも」と返し、仲睦まじい雰囲気の2人に、スタジオから「いい感じ」と声が上がっていた。

野村周平の優しさに妻・さとうほなみは感動の涙「すごい嬉しくて…」『私たち結婚しました』第7話
野村周平の優しさに妻・さとうほなみは感動の涙「すごい嬉しくて…」『私たち結婚しました』第7話

 次回、野村はさとうの誕生日をサプライズでお祝い。「愛してるよ」と言い合い、ラブラブな様子を見せる。一方、白洲と堀田は新居の掃除中に、ドキドキのハプニングが発生!?夫婦仲をさらに深めていく。『私たち結婚しました』#8は、8月27日(金)夜11時より放送。

野村周平「才能に惚れる」、妻・さとうほなみは野村の優しさに触れ感動の涙
野村周平「才能に惚れる」、妻・さとうほなみは野村の優しさに触れ感動の涙