不器用ガール・セイラ、しゅうぞうに想い届かず涙「頑張っても邪魔するだけなのかな」『虹オオカミ』第4話
番組をみる »

 ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』第4話が、8月22日(日)よる10時より放送。しゅうぞう一筋で猛アタックしてきたセイラが、自分に向けられている正直な気持ちを知り、涙ぐむ場面があった。

▶動画:不器用ガール・セイラ、しゅうぞうに想い届かず涙

『虹とオオカミには騙されない』とは

不器用ガール・セイラ、しゅうぞうに想い届かず涙「頑張っても邪魔するだけなのかな」『虹オオカミ』第4話

 『虹とオオカミには騙されない』は、最高の恋を手にするために集まった男女がデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかける恋愛番組。ただしメンバーの中には、恋をしない“嘘つき”オオカミが、男女のどちらか一方に 1 人以上潜んでいる。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ神尾楓珠がMCを務め、第4話は宮世琉弥がゲスト出演した。

 女性メンバーは、アリアナさくら(さくら/17歳)、安斉星来(セイラ/17歳)、和内璃乃(りの/18歳)、momoca(モモカ/20歳)、加藤乃愛(のあ/18歳)、Taki(21歳)。男性メンバーは大平修蔵(しゅうぞう/20歳)、西岡星汰(しょうた/17歳)、堀海登(かいと/22歳)、YOSHIKI EZAKI(エザキ/20歳)、山下航平(こうへい/22歳)。

しゅうぞうが打ち明けた本音、セイラは「かわいい」止まり

 恋愛に不器用で、時に空回りしながらも、しゅうぞうに積極的なアピールを行ってきたセイラ。しかし、しゅうぞうはさくらと第一印象で惹かれ合い、さらにはTakiもしゅうぞうのことを恋愛対象として意識し始め、その恋は混戦模様となっていた。そんな中、さくらがしゅうぞうに「太陽LINE」を送信。セイラは悩みながらも、デートに行くことを決意。Takiも参加を希望し、しゅうぞうを巡り3人の女性メンバーが、恋の火花を散らす展開となった。デート中、セイラはしゅうぞうを誘い2人きりになると、本心を聞き出そうと「何か変わりそう?」などと質問。だが、しゅうぞうは「すごく悩んでいる」と答えるにとどまった。

 なかなか本音を話そうとしないしゅうぞうに、セイラは悩みながらも、この「太陽LINE」デートに来たことを報告。「しゅうぞうくんが他の人と喋って、幸せそうだったらいいかなって思ったんだけど、前回話す機会がなくて後悔したのよ。ここでやっぱ引いちゃいけないと思って」と、懸命に伝えた。だが、しゅうぞうから返ってきた言葉は、セイラにとってショックなものだった。しゅうぞうは、セイラの積極的なアピールは「嬉しかった」としながらも「『かわいいな』で(気持ちが)止まっちゃってるかもしれない。そこから自分の中で恋愛が燃え上がるかって言われたら、正直燃え上がってはいなくて」と率直に吐露。セイラは気持ちを伝えてくれたことに、「ありがと」と返すのが精一杯。一瞬、笑顔を作って見せたものの、その目には涙がこみ上げてきた。これ以上泣いてしまわないよう、必死にこらえる姿が、何とも切なかった。

不器用ガール・セイラ、しゅうぞうに想い届かず涙「頑張っても邪魔するだけなのかな」『虹オオカミ』第4話

「しゅうぞうくんが幸せならそれでいい」しょうたに明かした胸の内

 こんな展開になっているとは露知らず、デートから帰ってきたセイラに、りのは「楽しかった?」と質問。セイラは「楽しかった」と答えたが、すぐさま「悲しかった」と言い直した。落ち込んでいる姿を見られたくなかったのか、セイラは他のメンバーたちから距離を置き、1人で作業を開始した。

 するとその後、セイラが落ち込んでいることを察したしょうたが、「どうだった?」と声をかけた。またしてもセイラは「楽しかった」と返したが、明らかに元気がない。しょうたが「見てる感じ、大丈夫かなって」と心配すると、セイラは「大丈夫じゃない」とダメージを受けていることを認め、「今は頑張っても邪魔するだけなのかなと思ったから、セイラはいったん引くことを覚えた」と寂しそうに笑った。さらにセイラは「(しゅうぞうへの気持ちが)強いからこそ、しゅうぞうくんが幸せならそれでいいと思っちゃう」と切ない恋心を吐露。そんなセイラを、しょうたは「しゅうぞうくんにいつ行っても、邪魔とかではないと思う」と慰めた。

不器用ガール・セイラ、しゅうぞうに想い届かず涙「頑張っても邪魔するだけなのかな」『虹オオカミ』第4話

 なお、セイラはしょうたとの会話の中で「もっと他の人のことを見てみようかなと思った」とも話しており、視野を広げることも考えている様子。しゅうぞうへの想いを断ち切り、新たな恋に踏み出すのか。それとも、最後まで一途な想いを貫くのか。セイラの恋の行方に注目だ。

『虹とオオカミには騙されない』のルールをチェック

 なお、『虹とオオカミには騙されない』の基本ルールは、前シーズンから変更なしの男女どちらかに1名以上オオカミがいる。 視聴者による「オオカミ投票」(締め切りまで毎週視聴者投票ができる)が行われ、最も“オオカミ”だと疑われた1名が脱落。脱落メンバーの性別が“オオカミ”の性別と異なっていた場合、最終告白当日とその前日のみ、復活することができる。さらに、今シーズン限定の特別ルールも導入された。特別ルール1つ目は、2日目の夜にTakiが合流し、全11名のメンバーが参加するということ。2つ目は、“オオカミ”はメンバーと2人きりで虹を見た場合、虹が出ている間は一切の嘘をついてはいけないというものだ。そして、今回メンバーたちが取り込む共同作業は、カスタムスニーカー100足とオリジナル商品の製作。本プロジェクトのPRのために、各メンバーがハンドメイドしたスニーカーを履いて「関西コレクション2021 AUTUMN&WINTER」に出演することも決定した。

 中間告白直前を迎える次回、こうへいはりのに「好きだから、同じ気持ちになってくれれば嬉しいけど」とストレートに気持ちを伝える。エザキもりのにアプローチしている中、こうへいの想いは届くのか?さらに、しょうたは「月LINE」デートでTakiに猛アピール。予告では「虹作ろう」「1回目つぶって」などと、気になるワードが次々に飛び出し、見逃せない展開となりそうだ。『虹とオオカミには騙されない』第5話は、8月29日(日)よる10時より放送。

不器用ガール・セイラ、しゅうぞうに想い届かず涙
不器用ガール・セイラ、しゅうぞうに想い届かず涙