「怖い怖い」とにかく明るい安村&花田優一が披露したコンビ芸にチョコプラ困惑
番組をみる »

 23日、テレビ朝日ABEMAが共同制作するバラエティー枠「ネオバズ!~BUZZる!ネオバラ~」にて、『チョコプラCUP』#1(第四月曜 深夜24:55~)の放送がスタート。とにかく明るい安村が、靴職人・花田優一と強制的に即席タッグを組まされ、苦渋の“ネコダンス”を披露。チョコレートプラネット・長田庄平&松尾駿らの困惑を呼んだ。

▶見逃し配信中:人気コント芸人たちがワイルドな振る舞いを競う!『チョコプラCUP』#1

 同番組は、チョコレートプラネット・長田庄平が“キング長田”に扮し、相方の松尾駿と元乃木坂46松村沙友理が“家来”という設定。キング長田が考案した演目にさまざまな芸人がチャレンジし、トーナメント形式で優勝者が決定する。今回のお題「フリースタイルワイルドCUP」は、廃工場が舞台。芸人たちがワイルドな振る舞いを見せ、長田のさじ加減で加点されていく。

「怖い怖い」とにかく明るい安村&花田優一が披露したコンビ芸にチョコプラ困惑

 1回戦第3試合で激突した安村と花田。安村は「ワイルド運動会」というネタを披露したが、長田は「ワイルドじゃないし面白くもない」、松尾も「東京NSCの中で一番おもしろい天才だと思ったのに、今日はマジで裏切られました(笑)」と猛クレームを入れた。

 一方、花田のネタは「ワイルド靴職人」。ワイルドな靴職人が、靴のクリームで洗髪したり、全身靴のオイルまみれになったり……というネタで、見終えたアルコ&ピース・平子祐希は「違う形での同点」、シソンヌ・じろうも「スコアレスドロー。PKで、お互い1点も入らない」と安村との“泥試合”ぶりを表現した。

 長田は「勝者は花田&安村」「ペアってこと」とジャッジ。ピン芸人・ヒコロヒーが「すごい化学反応が生まれるかも」と怖いもの見たさを明かすと、事態を理解した安村は「まじか、きっ(つい)……」と呆然。難色を示した。

「怖い怖い」とにかく明るい安村&花田優一が披露したコンビ芸にチョコプラ困惑

 そして決勝戦。安村&花田ペアが披露したのは「ワイルドキャットの休日」というネタで、猫の全身タイツを着た2人が、息の合ってないグダグダなダンスをしたり、フンを踏みまくったりとシュールな行動を連発。長田は大笑いしながら「これはヒドイ!」「ワイルドをやってほしい」「怖い怖い」と漏らし、「ちゃんと想像以下でしたね」と満足そうだった。

 安村は「もともとは1人でやる予定だった、ワイルドキャット。急遽2人でやらなきゃならなくて。考えたんですけど、考えるのを止めました」「ダンスはもともと予定になかったけど、2人でやってる感を出した方がいいと思って……」とそれ以上何も言えず。“通信不備級”の沈黙に、「リモートか」「すぐそこにいるけどね(笑)」とツッコミが入った。

 安村&花田ペアの芸?は、ライバルファイナリスト・平子と松尾にも動揺を与えた様子。平子は「2人の陰に隠れているけど、俺ちゃんとスベってる」となぜか猛省を始め、松尾も「こんなことなら決勝に行きたくなかった」と複雑な気持ちになっていた。

キング長田が自ら考案した演目に芸人たちが挑戦
キング長田が自ら考案した演目に芸人たちが挑戦
とにかく明るい安村、イグアナに尻を舐められる
とにかく明るい安村、イグアナに尻を舐められる
チョコプラ登場!YouTube人気企画に挑戦!
チョコプラ登場!YouTube人気企画に挑戦!